二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:アニメ/芸能( 93 )

「COMIC CITY69 in OSAKA」

まさか、このトシになってから、コミケに行くことになろうとは、思ってもいませんでした(^^;

娘の「付き添い」とは言え、やっぱりちょっと恥ずかしい…。
でも、同じような「40代母と中学生の娘ペア」は、何組か見かけましたけども(苦笑)
小学生の息子といっしょに、ブースに座ってるお父さんもいましたね。

a0037706_10321755.jpgでも、雰囲気自体は、十数年前とそんなに変わってない感じでしたね。
ただ、数少ない男性の参加者(初参加の娘も、「女の人ばっかりやなー」と)が、オシャレだったりとか、ゴスロリの女の子がチラチラいることとか、ガイジンさんがチラホラいることとか…それと、インテックス大阪内のレストランが営業していたけど、昔もそうだったっけ?
あと、パソコンのマンガ用ソフトが、出張販売されてたこととか?

「COMIC CITY」は、コスプレ禁止なので、地味ですよね。
館内のBGMが、少し古いめのアニメの主題歌でした。

帰りの地下鉄の中で、30代前半?と思われる女性3人組が(「あと10歳若かったらねぇー!」とか言ってましたから)、かなり盛り上がって、大声で「みんなでツアー組んでまたいきましょーねーっ!」などと、ずーっとしゃべり続けて、かなり浮いてましたよ(^^;
いや、別に盛り上がってくれてもかまへんけど、もう少し声のボリュームを下げてんかー。

 
 
a0037706_10435327.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2008-05-12 10:54 | アニメ/芸能

「最近、“声”が聞こえてこないと思ってた・・・ショック」

個人的には、富山敬山田康雄両氏の訃報に次ぐショック・・・です ( ̄人 ̄)合掌...

訃報:硬軟自在の声優・広川太一郎さん逝く
 〔スポーツニッポン(毎日jp) 2008年3月9日〕
 スパイ映画「007」シリーズの英俳優ロジャー・ムーア(80)の吹き替えなどで知られる声優の広川太一郎(ひろかわ・たいちろう)氏が3日、がんのため東京都渋谷区の病院で死去した。68歳。東京都出身。葬儀は近親者らで済ませた。

 先月末に英コメディー番組「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」のDVD版(5月21日発売)のナレーションを収録したのが最後の仕事。関係者によると体調が思わしくないにもかかわらず、最後まで声優への情熱を貫いた。
伝説的作品の「モンティ・パイソン」は見る機会がなく、未だに知らないのです(^^;
DVD-BOX買っちゃおうかな(笑)
 ※「空飛ぶモンティ・パイソン」DVD-BOX(2008年2月20日発売)

親が洋画好きで、子供の頃にテレビの吹き替え放映をよく見ていたので、「広川さん=トニー・カーチス、ロジャー・ムーアorリー・メージャース」のイメージが強いですね。
アニメだと、『チキチキマシーン』シリーズのキザトトくんとか、『ムーミン』の最初のシリーズのスノークとか、『ゼロテスター』の剣持キャプテン(なぜでしょうか、神谷明氏とペアで思い出されるんだけど?・苦笑)とか。

自分もトシをとってきてるってことだよねぇ・・・。
 
 
a0037706_10545014.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2008-03-09 10:55 | アニメ/芸能

「アニメ関連2題」   

ブログに書くほどのことではないんですが、「王さまの耳はロバの耳!」と、頭の中から出してしまいたかったもので・・・(^^;


その一) 1月14日(月)から始まった『ヤッターマン』第一話を、つい、見てしまった
      のですが、「エキストラ」で、なんと、『ガッチャマン』の大鷲ケンと白鳥ジュンが
      出演しているのを発見してしまいました。

      それにしても、「ドロンジョ様」(小原乃梨子サン)のお声が、30年前と
      変わらず、艶っぽいこと!  「この~スカポンタン!」
      山寺(宏一)サンなら、富山敬サンの後を継いでもらってもOKです(^_^)


その二) ユーキャンのCMで、玉木宏が出てるやつじゃないバージョン・・・ファミレス
     で主婦(?)たちが「何か新しいこと始めたいなー」とおしゃべりしていると、
      突然、隣の席の人がパーテーションの向こうから立ち上がって、ユーキャン
      の通信講座をおすすめするのですが、その人のしゃべりが「アムロ調」で、
     よく見たら、物真似の人じゃなくて「本人」(古谷徹サン)だったので、笑って
     しまいました。

      ついさっき、「ゴクウ」?(野沢雅子サン)パージョンも見てしまった(笑)
 
 
 
a0037706_1103589.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2008-01-28 11:01 | アニメ/芸能

「ディープな京橋に“お笑い”が来る」       

府知事や市長が「活性化」をアテこんで企むイベントは、ことごとくコケてますので、もう、「よしもと様様」でもなんでも、大阪を元気にしてくれたら、なんでもエエです。

お偉いさんは、黙っといてくれたらそれでOK(笑)

吉本興業、京橋に新劇場 NGKに次ぐ規模、若手を起用
 〔アサヒコム 2007年08月27日〕
 吉本興業は27日、京橋駅(大阪市)近くに来年秋、劇場「京橋花月」を開くと発表した。吉本が運営する劇場は7カ所目。座席数は約500席で、ミナミの「なんばグランド花月(NGK)」の約870席に次ぐ規模になる。キタの「うめだ花月」と共に、大阪のお笑い発信拠点として、観光スポットに育てる考えだ。
先日、東京から知人がわが家の近くまでやってきまして、しばらく話し込んだのですが、「京橋って、面白いところですねぇ! 大阪って、(住宅地の近くに)なんでもありますよね。東京は、何をするにも、遠い。遊ぶのも、買い物するのも、何もかも遠い!」と、京橋界隈がえらく気に入ったご様子でした (^^)

その、大阪でも「ディープ」な場所である京橋に、「よしもと」が来るとなったら、「エエやん! チャリンコ乗って見に行けるがな!」って感じです。

「おけいはん」だけでなく、JRも、「大阪東線(新大阪~放出~久宝寺)」という、けったいな路線(笑)を敷くそうで、ちょっと忘れられてた感のある、大阪市の東側が元気になればいいですね。



a0037706_0392320.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2007-08-28 23:55 | アニメ/芸能

「市民ケーン・・・もう一度観てみたい」       

NHKだかで、『市民ケーン』を放映したのは、もうずいぶんと前だと思うのですが、確か、昔にジョディ・フォスターが、「一番好きな映画は?」という質問に「市民ケーン」と答えていたので、「それは名作に違いない」と思って、それ以来放映されるのをずっと待っていて、ようやくのことで観た・・・のですが、その時はよく理解できなかったんですよー。

少し「大人」になった今なら、違う評価ができるかも?


11位以下は、サイトにメンバー登録しなければ、ファイルをダウンロードできないようなんですが・・・。

蛇足ですが、ページを自動翻訳したら、こんなんでてきましたー(^^;

  1市民KANE
  2教父
  3カサブランカ
  4BULL激怒すること
  5雨のSINGIN
  6風と行って
  7アラビアの7ローレンス
  8SCHINDLERのリスト
  9眩暈
  10オズの魔法使い

AFIが選ぶ米国の優れた映画、「市民ケーン」が再び
 〔CNN.co.jp 2007.06.22〕
米国映画協会(AFI)は20日、「最も優れた米映画ベスト100」を発表、トップはオーソン・ウェルズの「市民ケーン」だった。AFIは1998年にも、同様のランキングを発表しており、この時も「市民ケーン」がトップだった。

2位は「ゴッドファーザー」(前回3位)、3位「カサブランカ」(同2位)。

4位は、前回の24位から上昇したマーティン・スコセッシ監督の「レイジング・ブル」が入った。5位はミュージカル「雨に唄えば」(前回10位)。前回4位だった「風と共に去りぬ」は6位に、前回5位だった「アラビアのロレンス」は7位だった。

8位は「シンドラーのリスト」(前回9位)で、9位には前回61位だったヒッチコックのサスペンス「めまい」が入った。10位は「オズの魔法使い」(同6位)
個人的には『風と共に去りぬ』は、あまり好きではありません。なぜなんでしょう? スカーレットは、あまりにもガツガツしてる感じだし、レット・バトラーが、自分のタイプじゃないから・・・というだけかもしれません(笑)



a0037706_13521486.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2007-06-23 13:27 | アニメ/芸能

「中国人モドキの海賊を取り締まるより、中国製の海賊版を取り締まってくれ」  

まあ、ハリウッドが描く日本人のキャラも、『猿の惑星』の猿よりはマシになったとはいえ?いまだにステレオ・タイプって感じなんで、「まあまあ、そう怒りなさんな、ご同輩」・・・となだめる必要もないんでしょうけど。

そうですか。
『パイレーツ・オブ・カリビアン』のノーカット海賊版は、1ドルなんですか(笑)
中国人がそれを買うのかどうか知りませんけど、ネットの動画サイトとかにアップされたりするかもしれないし、「検閲」なんて、あまり意味をなさなくなってきているご時世ですしね。

パイレーツ・オブ・カリビアンは中国をバカにしている!?
 〔ロイター(エキサイトニュース) 2007年06月17日〕
しかし映画館で上映される映画の一部をカットしたところで、中国ではあまり意味がない。なぜなら“ノーカット”の海賊版がわずか1ドルで売られているからだ。
あはははは・・・(´▽`;

「パイレーツ」で中国侮辱と、チョウ・ユンファ場面を削減
 〔CNNco.jp 2007.06.15〕
しかし、中国の映画雑誌によれば、「チョウ・ユンファが扮する役は、頭がはげており、傷だらけの顔で、長いひげに長いつめで、中国を悪者扱いするハリウッドの古い中国観が表れている」のが原因と伝えている。
 ・・・・
ディズニー側は、場面の削減は文化観によるもので「中国の海賊の描かれ方が、ぴんとこなかったのだろう」と述べている。
ここまで開き直られても困りますが(^^;
「中国人をモデルにしているだけで、ホンモノの中国人ではない」と解釈しておけばいいのかもしれません。


ところで、チョウ・ユンファ(周潤發)という俳優さん、私はリメイク版の『アンナと王様』くらいでしか見たことがないのですが・・・。

西洋人から見た、これまたステレオ・タイプの「アジア人の王様」が描かれた映画で、なかなか威厳のある人物を好演しているのですが・・・途中、バルコニーだかで、タバコを吸うシーンがあったんですけど、その吸い方が、そのへんの「チンピラ」みたいな感じで、ガクッと全体の感動が吹っ飛んじゃったのです。

その後、「アンナ」に好意を寄せつつ、王というより「父親」としての姿が中心になってくるんだったと記憶しているのですけど、なんだかなぁ・・・でした。
チョウ・ユンファというと、あの「喫煙シーン」がパッと浮かんでくるくらい、ある意味で衝撃的な演技でした(苦笑)


a0037706_114658.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2007-06-17 23:57 | アニメ/芸能

「下品なレポーターが“なんでもあり”にした張本人では?」

「報道陣」って、野次馬根性丸出しの「芸能レポーター」でしょ?(笑)

なんだか、最近の「芸能レポーター」って、下品よねー。
特に、女性がさー・・・。

「陣内&紀香」の挙式翌日に、紀香ちゃんに張りついて「初夜はどうでしたか?」って、マイク向けたのも、確か女でしたよね?

どのレポーターがどんな質問したのか、はっきりと記事にしておけば?(苦笑)

それに、バラエティ番組でも、カワイイ顔したアイドルが、「あられもない」ネタをしゃべれば受けるような風潮を作ってきたんだから、その「土壌」で育ててきた彼女らだけを、今さらのように責めるのは、どうかと思うけど?

杉浦太陽&辻希美 「ター君」「ノン」ラブラブ結婚会見
 〔livedoor ニュース(スポーツ報知)2007年05月11日〕
 “できちゃった結婚”が明らかになった人気アイドル「モーニング娘。」の元メンバー・辻希美(19)と俳優の杉浦太陽(26)が10日、都内のホテルで2ショット会見に臨み、お互いを「ター君」「ノン」と呼び合っていることを明かすなど、ラブラブぶりを見せつけた。杉浦は「一生守っていきます」と宣言。フォトセッションでは妊婦の辻のおなかに手をやるなど幸せいっぱいだった。
 (中略)
 報道陣からは「避妊は考えなかったのか」と厳しい指摘もあった。しかし杉浦は「僕も男なんで。一生守っていきます。温かく見守ってくれればうれしいです」ときっぱり。辻は「たくさんの方に迷惑をかけたけど、授かった命が何より大事だと思いました。(出産して)落ち着いて、お仕事が出来たら、一からやっていきたい」と芸能界復帰にも意欲を見せていた。
「できちゃった」と迫られないと、結婚に踏みきれない男が増えているという説も聞いたことがあるけど、妊娠したらなかなかすぐには後に引けなくなる女の立場を考えると、オバさんは「危なっかしい」とハラハラしてしまいます。


a0037706_12575934.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2007-05-15 12:47 | アニメ/芸能

「駿と吾朗・・・華麗なるジブリ一族戦記?」

これじゃあ、吾朗さんが可哀相になってきますね(T_T)
どういう背景があって、この発言が出てきたのか知りませんけど・・・。

なんか、「華麗なるジブリ一族」の骨肉の争いみたい(苦笑)


『ゲド戦記』はまだ観てないので、どうこうとは言えないんですけど、「作品の出来が良くなかった」というなら、それはそれで吾朗さんも受け止められるけど、40歳にもなって「二度と吾朗みたいな子をつくらないために」なんて、父親に自分の存在そのものを否定されたのも同然じゃないですか。

自分の作ったアニメ作品を「失敗だった」ということは、プロとして言ってもいいと思うけど、自分がこの世に送り出した子供を「失敗だった」なんて、この人のアタマは大丈夫なのかな?

自分が子育てに関わってこなかったことで、息子がダメなヤツになったというなら、暗に「母親(妻)」の教育が失敗だったと言ってませんか?


もう、死ぬまで自分一人で「職人芸」を発揮してって下さい、って感じですねぇ。
自分の血を分けた息子だけじゃなく、アニメ界の後進の育成・指導もお得意じゃないんでしょうね。
でもそれって、故・手塚治虫さんと同じことしてるんじゃないのかなあ???

宮崎駿氏“長男教育”反省し次作製作
 〔スポニチAnnex 2007年03月20日〕
 タイトルは「崖の上のポニョ」。人間になりたいと願う金魚の姫ポニョと、5歳の男子・宗介の物語。(略)
 宗介のモデルは宮崎監督の長男吾朗氏(40)。吾朗氏が昨年、「ゲド戦記」で映画監督デビューしたことを、宮崎監督は自分への反抗ととらえ、「こんなことになったのは吾朗が5歳の時、仕事ばかりで付き合っていなかったからだ。二度と吾朗みたいな子をつくらないために」と反省の気持ちを込めているという。


ところで、視聴率で「紅白」も抜いてしまった『華麗なる一族』は、第2回以外は全部見たんですけど、なんか、最終回はガッカリ・・・。
なんで、鉄平が自殺しなきゃいけないのか、ぜんぜん理解できない私。

原作も読んでないので、よく分からないけど、「なさぬ仲の男女」の間に生まれた子供たちが、運命に翻弄されていくとか、「お家のために」政略結婚させられるとか、昭和という時代はもはや「時代劇」としてしか描けないのかなあ、という気がしてしまいました。

同じ昭和の「時代劇」なら、有吉佐和子の『紀ノ川』あたりの方が共感できますね。

 ※追記(3/22)
新作アニメのテーマは父と息子との相克?
 〔JANJAN  松村宏のNEWSな顔 2007年3月22日〕

ファザコン男たちに振り回される周りはたまらない(華麗なる一族)
 〔J-CAsTニュース 2007年3月20日〕
待てよ、よく考えてみれば、もともと悪いのは祖父さんの敬介なんじゃない? 昔、鉄平と想い合っていた芙佐子(稲森いずみ)も敬介の子だったし。敬介が見境なしの男だったからこうなったのよ(怒、怒、怒)! 

鉄平に石をぶつけられて死んじゃった鯉の「将軍」が、ロボットでもちょっとかわいそうだった。



a0037706_14303986.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2007-03-20 14:31 | アニメ/芸能

「女王陛下の007 カジノ・ロワイヤル」

日本で、天皇陛下をお招きしての先行上映会って、ありましたっけ?
でも、たとえあっても、こういう「スパイもの」の、ド派手なアクションドラマはご覧にはならないでしょうね(^^;

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-11-22 00:52 | アニメ/芸能

「“のだめ”のオフィシャルバッグ?」

どうも、若い人たち向けのドラマを見るのがおっくうになっているのですが・・・毎週決まった時間にその番組を見るためにテレビの前に座るパワーが無くなっているのかも(^^;

というわけで(?)、話題の『のだめカンタービレ』もまだ見たことないんですが、このドラマの主人公「のだめ」が持っている鍵盤模様のバッグが、ひっぱりだこ状態らしいです。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-11-19 20:15 | アニメ/芸能
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite