二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「大杉久美子さん、どうしちゃったの?」

5月22日(日)の夜、NHK-BS2で「アニメ主題歌大全集」というのをやってまして、つい見てしまいました(^^;

さすがは「皆さまのNHK」だ。オリジナルの歌手を集めて、1曲ずつ歌わせたり、数十人の少年少女合唱団をバックにはべらせたりして、「ギャラ、高いんだろうなあ・・・」と、思わず心配してしまった。(高くないの?)
宮崎アニメの、井上あずみさん、木村弓さん、米良美一さんが登場。でも、あずみさんも、米良さんも、高音域が出てませんでしたね。苦しそうで可哀相でした。あずみさんの「トトロ」なんて、かなりオリジナルからキーが下げられていたような気もしましたし。

尾藤イサオ、佐々木功、水木一郎、影山ヒロノブなどの男性陣は、さすがに安定感がありましたし、ミッチーこと堀江美都子さんの美声も衰えることなく、透き通っていました。

驚いたのは、大杉久美子さん。『アタック№1』と『エースをねらえ!』を歌われましたが、すっごく苦しそうでした。声がぜんぜん出てない・・・。「お体の具合が良くないのでは・・・?」と心配です。

別の意味でビックリしたのは、前川陽子さん。
私の一番古い記憶は、『ひょっこりひょうたん島』ですが、『キューティーハニー』とか『魔女っ子メグちゃん』の色っぽいお声は、子供心に「ドキドキもの」でした(笑) その色っぽさ、艶っぽさが昔といっしょでビックリなのでした。

ついでに、「なんでディズニーが入ってくるの?」というのが、個人的には最大の疑問でした。


「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2005-05-23 17:59 | アニメ/芸能
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite