二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「法改正して減った? 脳死ドナー→臓器移植」

だいたい、7月の改正案の採決の経緯が、胡散臭い感じだったし……

それにしても、いったい「どこ」でストップがかかってるんでしょうか?
 臓器移植者やその家族らで作る特定非営利活動法人(NPO法人)「日本移植者協議会」の大久保通方理事長は、「普通では考えられない事態」と空白の長期化に危機感を募らせる。大久保理事長は「臓器提供の意思を示したカードを持っていた脳死者もいたはず。法改正にあたり『いまは積極的にかかわるべきではない』という考えが広がったのではないか」と懸念する。
――大久保氏は、「脳死者の家族が、提供を拒んだ」と言いたいんでしょうか?

臓器提供の数を左右するのは、ドナー側だけでなく、病院の対応にもあるのではないかと思いますが?

臓器移植8カ月ゼロ更新中 法改正で議論高まる影響?
 〔MSN産経ニュース 2009.10.14〕
 脳死臓器移植の実施が2月を最後にパッタリと途絶えている。ゼロの更新はすでに8カ月を超えた。7月に国会で臓器移植法が改正されるにあたり、脳死に関する議論が高まりを見せたことが、かえって移植実施を慎重にさせているとみられている。おりしも10月は臓器移植普及推進月間。移植への理解を求める関係者らの努力が続く。
(つづく…)


a0037706_1240561.gif 「ブログランキング」

 

<記事の続きを読む>
[PR]
by rabbitfootmh | 2009-10-15 13:41 | 医療/生命倫理
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite