二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

「杓子定規のお役所仕事 あほ・・・っちゅーだけやん?」

DNA鑑定での証明で事足りるということにしておけば、こんながたがたやらなくていいわけでしょうに。
「民法」って、明治時代に出来たものでしょう?
不都合が出てきた部分は、どんどん改正していかないと、国民がバカバカしいことに無駄なエネルギーを浪費することになるし。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-12-31 23:25 | 日本の社会問題

「生まれても数年の寿命では、少子化はもっと深刻?」

いくら子供を産んでもらいたいと言っても、こんな「常識」の無い女には、産ませちゃいけませんよね (T_T)

21、2歳で産んだ子ですよね。
自分が遊びたいんなら、子供ができるようなコトはするなよ!

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-12-31 22:48 | 医療/生命倫理

「中教審と教育再生会議が“対立”?」

木村治美氏のおっしゃるように、優秀な人を残して、「現場人事の総入れ替え」をすることが「教育再生」の近道なのかもしれません。

学校内で「問題」が起きれば、校長はじめ、幹部教員が事実関係をきちんと把握した上で、問題の根本原因を明らかにし、責任を取るべき者がいればきちんと責任を取らせる。また、保護者には、問題の経緯と処置、その結果を明確に説明する・・・一般の社会では当たり前のことを、学校現場でも当たり前のこととしてやって欲しいと思います。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-12-29 22:41 | 子育て/教育

「私、大阪人じゃない?・・・でも、データが古過ぎるでコレ」

maronママ さんのところで知ったサイト、「ご当地の踏み絵」で、大阪の項目をチェックしてみましたけど、あんまり該当するのが無い(^^;

同じ県民じゃないと理解してくれないよ。
 〔マロン(マロンママ)のないしょ話 12/26〕

「そうかな?」というのは、下記の通り・・・

●新聞などで「米朝対談」という見出しを見て、桂米朝師匠の対談だと勘違いしたことがある。
これはね、最近ありました(笑) 「6カ国協議」関連の新聞記事を読んでいて(政治面なのに)、つい、米朝師匠の顔が浮かびました。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-12-26 23:14 | その他もろもろ

「学校の門の内でやったら、犯罪も“いじめ”で済むのか」

あくまでも、校長や教育委員会が「いじめは無かった・・・と思われる(自分自身の安泰のために、そういうことにしておきたい)」と言い張るなら、警察なり弁護士なりに、学校の門の内へ乗り込んで行ってもらって、真相究明してもらうしかないのでしょうか。

「嘘つきは泥棒の始まり」とか「嘘をついたら、あの世へ還った時に、閻魔さまに舌を引っこ抜かれるぞ」なんて、学校では教えないんでしょうか?

ま、教えられないわな(苦笑) 先生の方が「大嘘つき」だったとしたら・・・。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-12-26 22:07 | 子育て/教育

「うん、確かにひとことツッコミたくなるCMだ」

私は、夕方の時間帯に3~4回見かけただけですけど、めちゃ「後味の悪いCM」ですよね。YouTubeにもアップされて、今日までの閲覧数が28万件にも届こうかという勢いらしいです。

「そっか。ソフトバンクじゃないんだ」 携帯電話CMに“いじめ助長”と抗議相次ぐ
 〔2ちゃんねる 痛いニュース(ノ∀`) 12/24〕
 ※YouTube の動画もリンクされてます

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-12-25 23:58 | メディア

「漢字変換ミスコンテスト」

毎年、年末になると「今年の漢字」の投票を受け付けて発表している「(財)日本漢字能力検定協会」は京都にあります。
やっぱり、日本の伝統文化を支えているのは「漢字・文字」であるというところからでしょうか。

その他のイベントでは、「今年の漢字」ほど有名ではありませんが、PCやケータイで文章を打つ際に起きる「漢字変換ミス」コンテストというのがあります。
今日、「年間変“漢”賞」が発表されましたが、その他のエントリー作品も、みな笑えますよ。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-12-25 23:56 | その他もろもろ

「英国人でないと、“サー”にはなれない・・・?」

アイルランド人には「サー(Sir)」の称号がつかない・・・というのを、今回初めて知りました。
私自身は、「U2」って、よく知らないんですけど(^^;

U2のボノに名誉ナイト爵位授与へ
 〔CNN.co.jp 2006.12.24〕
アイルランドを代表するロックグループ「U2」の中心人物で、貧困救済活動でも知られるボノ氏に対し、英国の名誉ナイト爵位が授与されることが決まった。アイルランドの首都ダブリン市内の英大使館が23日発表した。

授与式は新年明けにダブリン市内で行われ、レッダウェー駐アイルランド英大使がボノ氏に爵位を伝達する。ただ、ボノ氏は英国人ではないため「サー」の称号はつかない。



a0037706_12430.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-12-24 23:58 | 外交・国際問題

「現場の実情を知らん人間を、トップに据えるな」

まったく・・・こんな「時代錯誤」の人をトップに据えるということ自体、間違ってますよね。
ご自身が小・中学校教育を受けた時から、いったい何年経っていると思ってるんでしょうか。(野依氏は1938年生まれ・・・お、うちの母と同い年だ)

「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調
 〔アサヒコム 2006年12月23日〕

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-12-24 23:46 | 子育て/教育

「これまでの有識者会議の実情も同じ?」

これまでの「有識者会議」とか「審議会」なんかの提案なども、結局は「事務局(役人)」が、骨抜きにして作文してきたんでしょうね。

「ゆとり教育の見直し」が削除されたのは、いただけないですね。
高校の「未履修問題」も、小・中学校の「ゆとり」の“しわ寄せ”の結果ですもんね。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-12-22 23:10 | 子育て/教育
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite