二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧

「韓国は女性が生きにくい国?」


韓国の女性は、日本のように長寿ではないのでしょうか? ちょっと、その意図が分かりかねる発表内容ですが・・・。年齢層によって、違いはあるのでしょうか?

 ◇女性人口が男性上回る 韓国、解放後初めて
 〔U.S.Fronline 2006年05月25日米国東部時間〕
朝鮮半島の人口調査は1925年に始まり、現在の韓国領土の地域では44年に女性の人口が男性を上回ったことがあるが、男性が徴用により日本に送られた影響の可能性が高いとみられる。統計庁は「統計開始以来、女性の方が多い状態は事実上初めて」としている。
韓国では、儒教的な精神が今でも社会に根強く残っていて、「男尊女卑」だという話を聞きますので、女性が長生きしにくいのかも知れませんねえ・・・。

それにしても、見出しの「解放後」というのが、「日本の植民地支配からの解放後」とは(苦笑)

生まれる確率は、男性の方がちょっと多くて、年齢を重ねるごとに減っていって、日本のように、女性が10年以上も平均寿命が長い国では、だんだん女性の比率が増えてくるんですよね?
  統計によると、生まれてくる赤ちゃんの男女比は、女の子を100とすると男の子がおよそ105.5となっていて男の子の方が生まれる数が多く、過去の統計からも昔から男の子の方が多く生まれてきていることがわかります。
 〔総務省HP 「夏休み子ども統計教室ニュース」〕より

 ※補足  「日本の総人口の推移」〔日本データ集〕


a0037706_22145923.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-31 22:15 | 外交・国際問題

「米原万里さん、亡くなる・・・早過ぎる」


昨日の夕方、ニュースで流れていてビックリした。
56歳。若過ぎます。
「ファン」と言うほど、米原さんの著書を読みこんでいるわけではないのですが、あの「豪快さ」は、なんというか、憧れますね。

ロシア語通訳の米原万里さん死去 エッセーなどでも活躍
 〔アサヒコム 2006年05月29日〕
 ロシア語通訳として国際会議やテレビの同時通訳で活躍、ユーモアあふれるエッセーなどでも知られた、作家の米原万里(よねはら・まり)さんが25日、卵巣がんで死去した。56歳だった。葬儀は親族で済ませた。「友人葬」を予定しているが、日時、場所は未定。自宅は公表していない。
あまりお写真を遺さなかった方なんでしょうかね。美人なのに。
毎日新聞のサイトに載ってた写真は、“あんまりだわ”って気がします・・・(;o;)

下記のサイトに、↓ヘッドセットをつけて通訳のお仕事中の一コマ写真がありました。
関心空間~キーワード「米原万里」
このサイトの写真だったのかな?
◇ 「現代のお仕事 様々な大人たち」(共同通信)
   ロシア語通訳・米原万里


a0037706_10304956.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-30 10:32 | その他もろもろ

「やっぱり知らなかった・・・児童虐待の通告義務」


5月22日に、「1年も放っておいたらダメでしょう?」ということで書かせてもらいましたが、やはり、学校の教職員の3割超(毎日新聞は「4割」と書いてますが)が、児童虐待の通告義務があることを「知らなかった」ということでした。

児童虐待:教職員の4割、通告義務の拡大「知らない」
 〔毎日新聞 2006年5月29日〕
 04年の児童虐待防止法改正で、虐待の確証はなくても疑いがあれば関係機関に通告するよう求めた通告義務の拡大について、公立小中学校の4割近い教職員が「知らない」と回答したことが、文部科学省の調査研究会議(座長・玉井邦夫山梨大助教授)の調査で分かった。同会議は29日に公表した報告書で「通告への意識は全体的に十分とは言いがたい」と改善を求めている。
・・・・
(児童相談所や福祉事務所などに通告・連絡・相談しなかった)理由として「虐待の判断に自信がなかった」との回答が目立ち、報告書は「虐待を判断するのは学校ではなく通告された方。ためらうことなく通告すべきだ」と指摘している。
家庭の躾けなどまで学校が肩代わりする必要は無い、そんなことまで学校が面倒をみていられない、という声がある一方で、まだまだ、「学校だけでなんとかできるだろう」とか「児童・生徒が卒業するまでは問題を内に止めておこう」というような、“問題先送り”の発想があるような気がしてなりません。


a0037706_9574089.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-30 09:58 | 子育て/教育

「ジャワ島大地震 救援募金情報」


インドネシアは、テロ、津波、火山の噴火、地震と、天災・人災に見舞われて気の毒としか言いようがないです。阪神大震災以上の被害者が出るかもしれないようですが、日本のような人口密集地域ではなく、小さな集落が点在するようなところでの被害なのですから・・・。

しかし、インドネシアから独立したすぐお隣の東ティモールでは、今も内戦状態が続いているとのこと。天災は人間にはどうしようもないですが、人災の方は止めようと思えば止められるものなんだから、なんとかならないものでしょうか。

人災、天災で打撃 イメージ低下で観光客減
 〔U.S. FrontLine 2006年05月27日 19:30米国東部時間〕
 インドネシアの国際的な2大観光地、バリ島とジョクジャカルタ。この2カ所が相次いで爆弾テロという人災と大地震という天災に見舞われた。「ここに落ちる外貨は、観光収入の多くを占める」(観光業者)中、ジャワ島を襲った大地震は、苦境から脱し切れないインドネシア経済にさらに大打撃を与えかねない。
 2004年10月に就任したユドヨノ大統領にとっては、22万人以上の死者・行方不明者が出たスマトラ沖地震など3回の大地震や爆弾テロに立て続けに見舞われたことになる。
支持率が低下していたユドヨノ大統領の指導力が問われています。

現地の詳しい情報が、それもバリ、これもバリ「救援の遅れと寄付を募る被災者」(5/29)で紹介されています。


  ★ジャワ島中部地震 主な募金活動★
日本赤十字社
   ・郵便振替、イーバンク銀行口座
ユニセフ
   ・郵便振替、クレジットカード(専用フォームから手続きできます)
AMDA(アムダ)
   ・郵便振替


a0037706_9283330.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-30 09:29 | 外交・国際問題

「そんなん知らんかったでぇ・・・郵便振込料金値上げ」


2カ月に1度、秋田県の某所からお米を買って、郵便振込みで代金を支払っているのですが・・・こないだ届いた荷の中に、「郵便振込料金についてのお知らせ」という紙が入ってました。

「え゛っ? 振込手数料が値上がってる? 4月3日から?」
 70円→100円 、 120円→150円

そんなん知らんかったでぇ・・・ん? ATMの振込み手数料は、60円、110円のまま?

・・・あ、5月に別件で振込みした時、今まで70円だったのが100円になってる (゚O゚ ;)
気付いてなかっただけなのね。

なんだかねえ・・・郵便事業の方は大赤字らしいので、それを埋め合わそうっていうの? もう、郵便・宅配(ゆうパック)は手離したらいかがでしょうか?


a0037706_1329924.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-29 13:29 | 日本の社会問題

「移植患者死亡 ご冥福をお祈りします・・・( ̄人 ̄)合掌」


残念ながら、26日に脳死ドナーから肺の提供を受けたレシピエントの女性は、亡くなってしまったとのこと。残念です。心からご冥福をお祈りいたします。

岡山大で脳死肺移植の患者死亡、提供肺機能せず
 〔読売新聞 2006年05月28日〕
 岡山大病院(岡山市)で両肺の脳死移植を26日に受けた中国地方の40歳代女性が、手術終了から約25時間後の27日午後6時39分、亡くなった。日本臓器移植ネットワークによると、国内の脳死肺移植は今回を含めて28例行われ、死亡は9人目。出血多量で多臓器不全に陥り、移植した肺も機能しなかった。
「45例目肺移植で、レシピエントが重篤な状態に」(2006-05-27 14:43)

レシピエントの女性は、「アイゼンメンジャー症候群」という肺の病気で、子供の時に受けた開胸検査の影響で、肺が周囲に癒着していて、それを摘出する際に大量出血したため、移植までに時間がかかり過ぎたのが良くなかったらしいです。
 執刀した伊達洋至教授(呼吸器外科)は記者会見で「残念だ。悔しい。予想外に癒着が激しかった。日米で八十数例の肺移植をしたが、出血をコントロールできなかったのは初めてだ。女性の病状は昨年6月に再評価して移植が必要と判断した。移植医療の現段階の限界と感じる」と語った。



a0037706_2271741.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-28 22:07 | 医療/生命倫理

「いいのか、産経・・・家庭破戒が好きなズンイチの連載やって」


やっぱり産経新聞の講読止めよう。
少なくとも、ズンイチ先生の小説連載やってる間は(苦笑)
代わりに「大阪日日新聞」を読んどくかなぁ。

著者に聞きたい 『愛の流刑地』上・下 渡辺淳一
 〔産経新聞 2006年5月28日より〕
 (日経)新聞連載中は過激な性描写が物議を醸したが、「ビデオや写真があふれている中で、小説を読んで興奮してくれた。活字にもまだ力があるという証し、それがうれしかったね」。
・・・・
 八月から、京都・祇園を舞台にした連載小説が本紙で始まる。「華やかな世界の移ろいと、そこに耽溺する芸術家のエロスをえがきたい」。人気作家の目には、すでに古都を歩く舞妓の姿が移っている。
  上塚真由
「祇園=舞妓」なんて、使い古されたイメージだねぇ。「上塚記者」の思いつきなのか。

「正しい男女の関係」や「健全な家庭生活」を国民に奨めようとがんばってる産経新聞が、なんで「不倫」だの「本能に任せた獣のエロス」だのが好きな作家の小説なんかを毎朝連載するんでしょうか?

このジイさんの顔(写真)を見てると、ヅツーとサムケがしてくる・・・(×_×;)ξ

「幻冬舎、8%増益へ -寄与-」
 〔にっけいしんぶん新聞 2006年05月22日より〕
いやまあそれはさておき、この全面広告はこんなまさかの若年層へのアピールだけでは終わりません。
なにより驚いたのがこの部分です。

ドラマ化も!?

映画化は先日報じたとおりですが、やっぱりテレビドラマもやっちゃうんですか?
しかも日テレってことは、「失楽園」路線??


 ※『愛ルケ』の出版広告はコチラです。
  ほんとうに、「堀田力、小池真理子、佐治信忠、草刈民代、倖田來未」の面々は、
  ちゃんと全編を読んで感想を寄せたんでしょうか?(^^;

「愛ルケを巡るあれこれ」
 〔Ohno blog 2005-09-01 より〕
こうした中で、ブログのコメント欄が大炎上してしまったのが、トリンプ・インターナショナル・ジャパンの吉越浩一郎の革命社長日記である。
問題となったのは、「渡辺淳一が好きなんです」として、「愛ルケ」を毎日楽しみにしていること、経営者の朝食会に招いた渡辺淳一から「最近の下着は・・・・」
 ※補足 札幌医大の大学祭に、「和田移植」の和田寿郎氏が招かれて講演するそうです。国内初の心臓移植 和田氏、19年ぶり古巣の札医大で講演
 〔北海道新聞 2006/06/02〕
講演会は十六日に始まる第五十六回医大祭の一環で、最終日の十八日午後二時から臨床講堂で行う。表題は「日本の臓器移植の未来についての提言」。


a0037706_1272938.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-28 12:07 | 日本の社会問題

「DQNネームの子供は事件・事故に遭いやすい!?」


実家の生活圏内での事件だったので、テレビのニュースに思わず聞き耳を立ててしまったのですが・・・共働き世帯の幼い子供たちが“犠牲”になったということで、全国ニュースになっていましたね。

それにしても、たとえ2時間だとしても、父母が居ない家で、7歳の子が4歳と1歳の弟妹の面倒を見ている状態というのは、なんとかできなかったのでしょうか?
今朝の産経新聞(大阪版)の記事を読むと、祖父母が病院に駆けつけていたそうなので、そう遠くない距離に住んでいらっしゃるようですし・・・。

火災:携帯に「家が燃えている。怖いよ」 両親の外出中、幼児3人死亡
 〔毎日新聞 2006年5月27日〕
 26日午後4時50分ごろ、大阪府和泉市繁和町(はんわちょう)、市営繁和第2住宅3号棟6階602号室、会社員、坂口正登さん(40)方から出火、約30平方メートルを焼き、長男樹喜矢(じゅきや)君(7)=市立国府小2年=と二男亜夢瑠(あむる)ちゃん(4)、長女真衣(まい)ちゃん(1)の3人が煙を吸い込むなどして病院に運ばれたが死亡した。出火当時、3人だけで留守番をしており、府警和泉署が出火原因を調べている。
火事のあった住所を聞いて、思わずテレビを振り返ったのですが、そのあと続けて驚いたのは、亡くなった兄弟の名前・・・。

うちの娘が、飽きもせずに毎日のようにチェックしているサイトに、「子供の名付け(命名)DQN度ランキング」というのがありまして、「ジョーダンだろ~、こんな名前で呼ばれたら、生きて行けな~い」というような名前がいっぱい(◎_◎)

でも、今回のように、やっぱり実在しているんですね、こういう名前の子供たちが・・・いっぱい。

「2ちゃん」で、「DQNネームの子供は事件や事故に巻き込まれやすい」なんて書き込みがあったらしいんですが、それは、その子に付けられた名前が悪いんじゃなくて、その名前を付けた親の価値観とか教育態度とかに「問題」があるからじゃないかと思ってしまう。

上記の、火事で亡くなった子供たちの父親は40歳。母親が26歳。14歳のトシの差・・・流行ってますからいいですけどね、母親の年齢から長男の年齢を引くと、19歳。18歳の時に妊娠してて、その時、父親は32歳・・・いいのか、そういう関係って・・・。

出火原因は、「ライターでの火遊び」だったようですが、親の目の行き届かない時間があるのに、子供の手の届く所にライターを置いてるってのも、親として危機管理ができてないと思うし。


漢字文化圏の人の名前は、表意文字である漢字そのものの持つ意味と、読み方(音)の両方を考慮して付けられていると思うが、最近生まれた子供たちの名前は、ひたすら「音」にこだわった付けられ方になっているようだ。

私たちの年代層が親になって、アニメの主人公の名前を付け始めたぐらいはまだ許せる範囲だと思うのだけど(『タッチ』の和也、達也とか、『キャプテン翼』の翼とか)・・・まあ、一度そのサイトをご覧あれ(^^;

欧米人の名前って、けっこう種類が少ないですよね。苗字も名前も。新しく創ることって、そうそう無いような感じだし。
昔、デヴィッド・ボウイが息子に「ゾウイ」と付けたと聞いたときは「???」と思いましたけどね。トム・クルーズも娘になんか、変わった名前を付けてましたっけね?
でも、少ないですよね、そういう例は。

日本人の名前は、どんどん変化してゆく・・・のだろうか?


a0037706_16333546.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-27 16:34 | 子育て/教育

「45例目肺移植で、レシピエントが重篤な状態に」


やりきれませんね・・・。
「移植しか、寿命を伸ばす道は無い」という医師の見立てを信じて臓器移植を受けた方が、その移植手術で「重篤な状態」になってしまうというのは・・・。

岡山大で肺移植の女性、重篤な状態に
 〔読売新聞 2006年5月26日〕
 金沢大病院で脳死と判定された男性から摘出された臓器の移植手術が26日、東大や岡山大などで行われたが、岡山大の肺移植では、40歳代の女性患者に移植された左右の肺周辺からの出血が止まらず、ほとんど機能しない状態となった。
 女性に人工心肺を取り付け、開始から約11時間20分後に手術を終了したが、重篤な状態だという。
京都大学病院でも、昨年3月に肺移植を受けたレシピエントが死亡、今年3月に移植を受けたレシピエントも意識不明の状態が続いていると5月初めに発表があったばかり(※)。
 ※京大、肺移植を当面自粛〔アサヒコム 5月2日〕

また、米・アリゾナの病院で、5臓器同時移植を受けた女の子も、闘病の甲斐なく今月半ばに亡くなって、ご両親が帰国したばかり

ほんとうに、「臓器移植」が、医療の最先端技術であり、人類の未来を幸福にする医療手段なのかどうか・・・少し冷静になって考えるべきなのかもしれないと思う。


a0037706_15571891.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-27 14:43 | 医療/生命倫理

「臓器移植でウィルス感染(アメリカ)」


健康な人間なら害のないネズミウィルスが、ウィルスに感染した人間の臓器を移植されたレシピエントには、死を招くものとなったようです。

移植を受けるレシピエントは、「拒絶反応」を抑えるために、免疫抑制剤を投与され、外界の雑菌と遮断されているわけですが、体内に入った臓器から感染したのではたまりません。

臓器提供者のペット原因か ネズミウイルスで7人死亡
 〔U.S.FronLine 2006年05月25日米国東部時間〕
 米国で臓器移植を受けた患者7人がネズミのウイルスに感染して死亡、このうち3人は臓器提供者(ドナー)のペットが感染源である可能性が高いと、疾病対策センターなどの保健当局者らが25日付のニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシンに報告し関係者に注意を呼び掛けた。
 感染が起きたのは2003年と05年。それぞれ1人のドナーから患者4人に腎臓2つと肺、肝臓が提供されたが、患者は8人とも移植の数日後から発熱や下痢などの異常を訴え、03年は4人全員、05年の事例では3人が死亡した。
日本では、こういう危険は無いのでしょうか。


a0037706_22521233.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-26 22:56 | 医療/生命倫理
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite