二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

<   2004年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

「大晦日に初雪 in 大阪市内」


甲高い雷鳴が一発 轟いたかと思うと、雪が降り始めました。

a0037706_10205838.jpg


a0037706_10441229.jpg















大晦日に初雪が降るなんて。
雪降りの初詣になるんでしょうか。

ブログなるものを初めて半年ほど。
訪れてくださった皆さま、
コメント・トラバをいただいた皆さま、
とても嬉しかったです。

来年も続けてゆくつもり(どこまで行けるかな?)なので、
よろしくおつきあいくださいませ。
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-12-31 10:20 | その他もろもろ

「奈良の小学生誘拐・殺人事件の犯人逮捕」


さき程、逮捕されました。
年内に片づいて良かったです。
子供相手の「わいせつ罪の前科」も複数ある男のようで、
いつもながら、「なぜ?」という思いがぬぐい切れません。


それにしても、紀宮様は「ついてない」という感じです(^^;
ご婚約発表の特集番組が、急遽、この事件の報道に
切り替わってしまいました。
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-12-30 15:45 | 日本の社会問題

「大阪市の赤字の原因は、アンタたちだよ」


a0037706_16494996.gifカラ残業1年分だけで1億3000万円?! 何年やってたんだ? ほかにもいろいろと“無駄遣い”してるだろ? 全部、返しなっ! それだけでも、ずいぶんと赤字の残額は減ると思うよ。

「ブログランキング」

~~~~~~~ ~~~~~~

◆大阪市の「カラ残業」2万件近くか 1億3千万円を支給
 〔アサヒコム 2004年12月27日〕

 大阪市阿倍野区役所で発覚した「カラ残業」問題をうけて設置された市会計監理検討委員会(委員長・吉村元志収入役室長)は27日、書類調査の結果、市内の全24区役所で疑問のある超過勤務手当の支給が今年度分だけで計1万9650件見つかったと発表した。各課の最終退庁者が記録した時間より遅くまで残業したり、休日に働いていたりしたことになっていた。これら疑問のある残業にすでに1億3000万円が支給されている。
 (以下略)
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-12-29 16:50 | 日本の社会問題

「夏だろうが冬だろうが、虐待じゃないかっ!」


a0037706_16383629.gifエアコンの効いていない車内は、夏は暑いし冬は寒い。冬は外気温と変わらないだろう。そんなところへ赤ん坊を閉じ込めたまま半日も、飲まず食わずで放置するなんて、信じられない。

アメリカなどでは、子供だけを車内に残すと、ほんの数分であっても、「虐待」として処罰を受けるらしい。多くの州では、8歳未満の子供だけを家で留守番させておくのも御法度だ。連れてゆくか、ご近所つきあいを良くして、「ちょっとお願い」するかしないといけない。

それと分かる暴力をふるうようなのはもちろんのことだが、こういう「静かな虐待」につていも、日本の社会はもっと敏感に察知して、対処すべきだと思う。


 ※参照記事
長谷川博一さん=リストカットや虐待に取り組む臨床心理士
 (毎日新聞 2004年12月29日)

「ブログランキング」

~~~~~~~ ~~~~~~

◆冬なのに!パチンコ店駐車場の車中で乳児死亡
 〔2004/12/29/14:51 読売新聞〕

 (記事要旨)
三重県の夫(29)と妻(36)が、生後6カ月の長女を、駐車場に停めてエンジンを切った車の中に放置したまま約12時間もの間、ミルクを一度も飲ませずにパチンコに興じていたところ、その長女が死亡した。
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-12-29 16:38 | 子育て/教育

「海自護衛艦など3隻派遣、プーケットで捜索活動へ」


「もっと人的支援をすべき」と、コメントを書かせていただいたのですが、テキパキと(日本にしては・苦笑)いろいろと援助活動の予定が決まってきてるようですね。

日本の防波壁がモルディブを救った――と、毎日の記事に。
              from "Tomorrow's Way"

制定されたばかりの「テロ特措法」も、役に立ったようですし、良かった良かった。
“まじりっけ無し”の人道援助なら、誰も文句は言うまい。


「ブログランキング」

~~~~~~~ ~~~~~~

◆海自護衛艦など3隻派遣、プーケットで捜索活動へ
 〔2004/12/28/22:29 読売新聞〕

 (記事要旨)
28日、日本政府が決めた、インドネシア・スマトラ島沖の地震による被害を受けたタイなどの本格的な支援は以下の通り。
 ・国際緊急援助隊の救助チーム50人と医療チーム20人をそれぞれ、
  タイに派遣
 ・モルディブにも医療チーム10人を派遣
 ・派遣する、海自艦船の護衛艦「きりしま」「たかなみ」と補給艦「はまな」
  を派遣。 「たかなみ」は、ヘリを搭載しているので、空からの捜索と海上
  での救助活動にあたる
 ・警察庁、消防庁、海上保安庁、外務省などの職員で構成した救助チーム
  が、行方不明者の捜索などにあたる

◎上記の元記事が期限切れの場合は、下記へ跳んでください m(_ _)m
 ■読売新聞サイトより
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-12-28 22:59 | その他もろもろ

「スマトラ島でM9の大地震発生」


現地からの映像が届き始めていますが、恐ろしい・・・のひと言です。
震源地の辺り(スマトラ島北端部)は、住んでいる人も少ないだろうから、それよりは、大津波が押し寄せたインド、スリランカやタイの沿岸部の被害が甚大なようです。西は、アフリカ大陸まで届いたそうですから、そのエネルギーの大きさを考えると・・・。

ところで、現地にいた日本人の一部が早々に帰国していて、テレビのインタビューを受けていましたが、「引き潮の時間でもないのに、突然、20~30mくらい海が後退して、そのあとに津波が・・・」と説明している方が何人かおられました。
それでふと思い出したのが、アニメ『未来少年コナン』でのワンシーン(現在、NHK教育テレビで再放送中/第19話・大津波)です。やはり、大津波が来る直前に、地中にいたダンゴ虫のうよなのが地上へわんさか這い出してきて、その後に、海がザーーッと引いて行く情景が描かれていました。原作にもともとあった描写なのか、監督の宮崎駿氏がそういう知識を持っていて描いたのかは不明ですが、あれを初めて見たときには、「へぇぇぇぇぇ!」と、トリビア状態になりました。

現地では「津波警報」が出なかったことが被害を大きくした、というような報道もありますが、ジェット機並のスピードで押し寄せてくる波が相手では、“焼け石に水”だったかもしれません。やはり、人間はもっと謙虚になれ、との天の警告かもしれませんね・・・。祈るほかありません。


「ブログランキング」

~~~~~~~ ~~~~~~

◆スマトラ地震:死者は10カ国で2万2000人以上に
 〔毎日新聞 2004年12月27日〕

 インドネシアのスマトラ島沖で26日に発生した大地震によるインド洋大津波の被害は27日になってさらに拡大し、ロイター通信などによると、同日夜までの死者は10カ国で計2万2000人となった。日本外務省によると、日本人観光客の行方不明者は少なくとも20人で、スリランカ南部の観光地で12人、タイの観光地プーケット島周辺でも少なくとも8人が津波に巻き込まれたとみられる。同省は被災地に大使館員を派遣して、安否確認を急いでいる。
 (以下略)

◎上記の元記事が期限切れの場合は、下記へ跳んでください m(_ _)m
 ■毎日新聞サイトより
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-12-27 21:39 | その他もろもろ

「ブッシュの挨拶は・・・新聞情報は信用できなくなってきた(2)」


a0037706_1249272.gifアメリカでは、「マイノリティー」の割合がますます増えてきて、“キリスト教右派”のブッシュ大統領でも、さすがに“信仰”のゴリ押しは難しくなってきたらしい。

25日のアサヒコムでは『「メリークリスマス」に代わって「ハッピーホリデーズ(幸せな休日を)」――。特定の宗教を明示しないあいさつが、米国内で目立つようになった。12月には、ユダヤ教徒やアフリカ系米国人の休日もあり、クリスマスだけを祝うのは「政治的公正(ポリティカル・コレクトネス)」に反するとの風潮が年々強まっているためだ。キリスト教右派からは「クリスマスに対する差別だ」と反発する動きも出ている。』と報じている。

日本で、商売がらみの「社会行事的クリスマス」が年々定着しつつあるのとは逆に、「宗教行事としてのクリスマス」を大切にする人たちは、他の宗教信仰者への配慮や寛容さを真剣に考えるがゆえに、無邪気に「メリー・クリスマス!」と祝うことを慎もうとしているのだ。

それは、ある意味では、自らの信仰を他の宗教に侵されないための、“内向き”の自己防衛反応かもしれない。だが、「何を信じるのも個人の自由」と言うその同じ口で、「宗教なんか信じるヤツの気が知れない」と、「どの神も信じない自由」を主張し、あるいは、「クリスマスはプレゼントをもらう日」と、敬虔なキリスト教徒にとっては“侮辱”と見えるような行為を振り返ることもしない日本人の「宗教的無知」は、今後の外交戦略を考える上でも、決定的な“欠陥”であることは確かだ。

「信教の自由」は、「内心(信仰)の自由」を保障すると同時に、「活動の自由」をも保障するものでなくてはならない。それを認識しないでは、これからのグローバルな時代は生き抜いてゆけないだろうと思う。
 ※「宗教的人格権」について学ぶなら・・・『幸福の科学興国論』
 憲法改正の論点や、北朝鮮・中国問題についても詳しく述べられています。

ところで、同じ25日の夕刊で、産経新聞は「米大統領 戦場にメリークリスマス」の見出しを付けて『ホワイトハウスは「大統領は自由を守るために厳しい任務に就く兵士らに感謝の言葉とクリスマスのお祝いを伝えた」としている。』と書いている。その「クリスマスのお祝い」の言葉は具体的には書かれていないが、見出しの文句が正しかったのかどうか?
たぶん、映画『戦場“の”メリークリスマス』をもじったつもりなんでしょうけど・・・。
産経、最近ヘンだよ。いろいろと・・・(^^; 



「ブログランキング」

~~~~~~~ ~~~~~~

◆「メリークリスマス」は時代遅れ 宗教からみ米で議論
 〔アサヒコム 2004年12月25日〕

 (抜粋)
 20日に年末最後の記者会見をしたブッシュ大統領は「ハッピーホリデーズ」で締めくくった。翌日に理由を問われたホワイトハウスのマクレラン報道官は「この国は、各人が自分の選択に従って自由に信仰できることを大事にする国だ」と述べ、マイノリティー(少数派)に配慮した措置であることを認めた。ホワイトハウス前にはこの時期、巨大なツリーだけでなくハヌカ(ユダヤ教の休日)用の大燭台(しょくだい)も飾られている。

--- --- --- --- ---
 ◆米大統領 戦場にメリークリスマス
 〔産経新聞・大阪夕刊 2004年12月25日〕

 ブッシュ米大統領はクリスマスイブの二十四日、滞在中のメリーランド州のキャンプデービッド大統領山荘から、イラクなど世界各地で任務に就いている米兵十人に電話をかけて慰労した。
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-12-27 12:49 | 日本の社会問題

「ヨン様の家・・・新聞情報は信用できなくなってきた(1)」


a0037706_1271651.gif韓国の春川市にある、「ヨン様の家」に日本人観光客が押しかけ、住人がストレスから苦情を申し立てている・・・という情報は、ネットでもテレビでも報じていた。
にもかかわらず、その報道が朝からあった日の産経新聞の夕刊の記者コラムに、その家の住人の「善意あるコメント」が、しごく好意的に紹介されていた。
「かつて私たちは名前まで変えさせられた。けれど、悲しい過去を乗り越え、日本人と仲良くしたい。わが家へ来て喜んでくださるなら、これほどうれしいことはない」とのこと(記事より)。

このコラムを書いた産経新聞の(早)記者がご当地を訪れて住人に話を聞いたのは11月末だという。「苦情」報道が出てくる前の情報と自分自身の受けた印象をもとにして、早くから準備していたのだろう。だが、そのコラムの内容をひっくり返すような新しい事態が起きたのが確実であるなら、こんな“歯の浮くような”文章を読まされては、かえって韓国(人)への印象が悪くなってしまうのではないか。

・・・それにしても、そんな事情は省いたって、この(早)記者のコメントは、まるでA新聞の社説のような内容だなあ(^^;


♪もういくつ寝ると お正月~
「ブログランキング」

~~~~~~~ ~~~~~~

 ◆「千分の一の“韓流”」
  〔産経新聞・大阪夕刊 記者コラム『波』 2004年12月25日〕 

 このコラムのタイトルの意味が、やっと分かりました・・・自分が、押しかけた千人のうちの一人だ、ってことなのね( by rabbitfoot )
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-12-27 12:06 | 日本の社会問題

「インド洋で巨大地震&大津波」


なんだかたいへんなことが起こっているようです・・・。
地球が怒ってるんでしょう。
「M9」などという数字も出てきました。

あんな「閉じた」湾に向かって、めちゃくちゃデカイ津波が押し寄せたん
ですから、エネルギーがさらに増幅されたでしょう。

新しい情報を待ちたいと思います。
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-12-27 08:52 | その他もろもろ

「韓国は“北”を見捨てられない・・・」


韓国、北朝鮮にトウモロコシ10万トン支援〔日経ネット〕
韓国、北朝鮮南部の開城に「観光センター」建設を計画〔CNNニュース〕

a0037706_17264468.gifやはり、同じ民族として、韓国は「北朝鮮」の同胞を見捨てることは絶対できないだろう。日本が今年1年、「ぺ様」と「韓流」で大騒ぎだったことについても、韓国では「なに、それ?」という冷たい反応らしいし、相変わらず「反日」感情も鎮まらず、「親日」感情は高まってはいないようだ。

「北」の言い分は、まともに取り合うのもバカバカしいほど理不尽で、論理整合性もヘッタクレもない居丈高なものだが、韓国はそれを内心では「胸のすく思い」とでもほくそ笑んでいるのではないだろうか。
韓国と北朝鮮の双方にナメられているのも気分は悪いが、「刺し違え」のような経済制裁発動は、あまり賢いやり方ではないよう気がする。

ところで、「北」といえば、「美女軍団」はかなり有名になったが、「イケメン軍団」はいないのだろうか?(しょーもない、ただの思いつきです)


拉致された日本人を返してもらわんと、
ドンパチもできんぜよ・・・(*`∧´)
「ブログランキング」

~~~~~~~ ~~~~~~

◆韓国、北朝鮮にトウモロコシ10万トン支援
 〔日経ネット 2004年12月23日〕

 【ソウル23日共同】 韓国統一省の李鳳朝次官は23日、韓国政府が世界食糧計画(WFP)を通じて北朝鮮にトウモロコシ10万トンを支援する計画だと明らかにした。

 韓国政府は中国でトウモロコシの購入交渉中で、28日にトウモロコシを積んだ最初の船が中国から北朝鮮へ向かう予定という。
 (以下略)
--- --- --- --- ---
◆韓国、北朝鮮南部の開城に「観光センター」建設を計画
 〔CNNニュース 2004年12月24日〕

ソウル――韓国政府の観光当局は24日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)南部にあり、南北朝鮮を分断する休戦ライン近くにある古都・開城に宿泊施設やレストランなどを備えた「観光センター」を2005年末までに建設する計画を明らかにした。AP通信が報じた。

南北朝鮮の和解努力に沿った事業としている。開城は、14世紀終わりごろまで朝鮮半島の大部分を支配していた王朝の都として知られ、「チョウセンニンジン」の産地としても有名。
 (以下略)

◎上記の元記事が期限切れの場合は、下記へ跳んでください m(_ _)m
 ■日経ネットより
 ■CNNニュースより
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-12-25 17:26 | その他もろもろ
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite