二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:その他もろもろ( 156 )

「ググる・・・本家グーグルが嫌がってるらしい」


以前、「ググる」が『ウェブスター』に収められたというニュースについて書いたけれど、肝心の「グーグル」が、「それはやめてくれ!」と、使用の取り締まる意向を表明したそうです。
 ※「ググる・・・日本の辞書には入ってる?」(7/8)

グーグル、「ググる」の使用に難色
 〔CNET Japan 2006/08/17〕
 Googleが、「google someone(だれかについてググる)」といった一般動詞としての同社名の使用を厳重に取り締まる意向を明らかにした。

 Googleによると、このような言いまわしは、同社のブランドを傷つける恐れがあるという。
・・・・
 言語学の権威であるレスター大学のJulie Coleman氏は、Googleの懸念に理解を示している。

 「商標が一般的に利用されると、その名声は失われてしまう。したがって、Googleの主張は理解できる。彼らは検索以外のこともいろいろやっているため、自分たちのブランド名がこの分野に限定されてしまうことが嫌なのかもしれない」とColeman氏は語っている。
さあて、どうなんでしょうか? 企業家精神を持ち合わせていな私には、よく分かりません(^^;


a0037706_22113813.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-08-21 22:11 | その他もろもろ

「愛子さまの笑い声が聞こえてきそう」


テレビのニュースでも映像が流れましたが、愛子さまが、まるで「笑い声」が聞こえてきそうなくらい屈託なく笑ってらっしゃるお顔に驚きました。やっぱり、日本の皇室報道が、ちょっと“異常”な雰囲気なのかもしれません。
 ※「あんまり愛想をふりまきすぎても・・・?」(7/25)

皇太子様も、とても楽しそうに笑ってらっしゃいましたね。

皇太子ご一家、王室馬車庫をオランダ女王らと見学
 〔アサヒコム 2006年08月18日〕
 愛子さまは、2歳のアマリア王女と手をつないで歩いたり、一緒に子供用の馬車に乗ったりした。最初は照れくさそうな表情だったが、報道陣から呼びかけられると、笑顔で手を振った。ご一家は31日に帰国予定。


a0037706_20394091.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-08-20 20:41 | その他もろもろ

「53歳で“往年の名選手”か・・・(^^;」


スポーツの世界は厳しいですね。30代で「引退」なんてザラですもんね。
最近は、トレーニングにも「科学的」な手法を取り入れたり、コーチングに工夫をしたりして、10代で第一線でバリバリ活躍する選手も増えてきましたし。

ジミー・コナーズ氏は、「名伯楽」と呼ばれるようになるのでしょうか?

不振続くロディック、往年の名選手コナーズ氏をコーチに
 〔CNN.co.jp 2006.07.26〕
テニスの元世界ランク1位で、今季は不振が続いているアンディ・ロディック選手(米国、23)の新たなコーチとして、往年の名選手ジミー・コナーズ氏(米国、53)が指導することになった。

ロディック選手とコナーズ氏は24日、そろって記者会見し、ロディック選手は「コナーズ氏のように、数多くの優勝経験がある人物から、『君ならやれる、信じている』という言葉をもらえたのは、とても大きなこと」と語った。
師匠と弟子のツーショット写真は、こちらに
ああ、でもやっぱり、「往年の」という感じですね(苦笑) ちょっと、アゴのあたりが・・・。


a0037706_0502193.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-28 23:55 | その他もろもろ

「イマジン ~ ジョン・レノン教の聖歌」


ジョン・レノンの名曲(?)『イマジン』が、英国国教会系の小学校で歌われることを禁止されたといいますが、記憶に新しいところでは、アメリカの「9・11テロ」の後に「放送禁止」になったとか、これまでにも何度か「禁止」処分を受けている歌ですが、「神が世界を創りたもうた」と考える人たちには、生理的に受け付けないんでしょうね。

英の小学校で「イマジン」禁止 「反宗教的」
 〔イザ! 2006年7月20日〕
 英国国教会系の小学校が故ジョン・レノンさんの代表曲「イマジン」を「反宗教的」との理由で児童が歌うことを禁止し、保護者らが反発している。20日付の英紙デーリー・エクスプレスが伝えた。
 同紙などによると、英南西部エクセターのセント・レナーズ小学校の児童は学期末のコンサートに向け練習を重ねていた。しかし学校側は「イマジン」の「宗教がない世界を想像してごらん」という歌詞について、国教会にふさわしくないと判断、別の曲に急遽(きゅうきょ)差し替えた。
個人的には、「ビートルズ」世代でもありませんし、ジョン・レノンに特別な思い入れもありませんが、どちらかというと、晩年のジョン・レノンの思想に対しては「?」と思うほうです。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-20 16:15 | その他もろもろ

「うちの子は、3年で20センチになりますた」


生来が飽きっぽい性格なので、生き物を飼うのは苦手なのだが、娘が近所の神社の夏祭りで掬ってきた金魚を飼う羽目になってあと1週間で丸4年。

a0037706_19793.jpg“死にかけ”のやつを「サービスしとくわ」と、7匹ほど袋に入れてもらったのだが、家に帰る途中で4匹が死に、家に帰り着いてから、入れ物と水の用意をするまでに2匹が死に・・・残った1匹をこわごわ飼っていたところ、なんと只今「体長20cm強」の「オレンジ色のフナ」と化しております(苦笑)

この水槽は、2代目。最初の水槽は、ほとんど泳ぎ回る余地が無くなったので、買い換えてやりました。45センチ×30センチ×30センチ(W・D・H)のガラス製なので、空っぽでも重い。

もうすぐ夏祭りのあるところも多いのか、エキサイト・ニュースの「コネタ」で、出てました。
金魚の話。

金魚にまつわる数々の誤解 | Excite エキサイト

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-15 01:29 | その他もろもろ

「ボクちゃんアタマ悪いから、テロリストってなんだかわかんなーい?」


前回のW杯の頃に、なんかのCMで「地団駄を踏むジダン・・・」とかいうのを見て知ったくらいなので、ジダンがどんなにスゴイ選手なのかぜんぜん分からないんだけど・・・。

不意打ちで、心臓のあたりに強烈なジダンのヘディングを食らって、運が悪けりゃ二度と起き上がれなかったかもしれないんじゃ・・・と、へんな想像をしてしまいました。

マテラツィ選手は、「テロリストという言葉の意味が、自分には分からない」と言ってるそうで。

マテラツィ選手が何を言ったのかは依然ナゾ・・・なんですが、こういう話も↓

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-11 23:55 | その他もろもろ

「R.フェデラー優勝 日本男子はどこにいる?」


試合中は表情をほとんど変えず、淡々と試合を進めてゆく姿をみていると、往年の名選手、ビヨン・ボルグを思い出しました(古くてスミマセン)。

スポーツはあまり関心が無い方ですが、硬式テニスは、見ているとなんとなく気合が入ってしまいます(笑) 技術的なこととかも、あまり分かってないんですけどね。野球やサッカーのようなチーム戦よりも、1対1の、魂と魂の“ぶつかり合い”のような試合が好きだということかな。

ウィンブルドン:フェデラー、ナダル降し4連覇 男子単
 〔毎日新聞 2006年7月10日〕
テニスの4大大会今季第3戦、ウィンブルドン選手権最終日の9日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで男子シングルス決勝が行われた。今年の全仏オープンと同じ顔合わせとなった一戦は、第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が、6-0、7-6、6-7、6-3で全仏2連覇の第2シード、ラファエル・ナダル(スペイン)を降し、史上7人目の4連覇を達成した。賞金は65万5000ポンド(約1億4100万円)。フェデラーは、芝コートで、48連勝となった。
「ウィンブルドン大会史上7人目となる4連覇」だそうで、ビヨン・ボルグ、ピート・サンプラスに続く快挙だとか。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-10 10:20 | その他もろもろ

「ググる・・・日本の辞書には入ってる?」


日本でもすでに「市民権」を得ている(高年齢層はまだかな?)と思われる「ググる」(動詞)という言葉が、『ウェブスター辞書』に入ったそうです。

『ウェブスター辞書』は、万延元年に咸臨丸でアメリカに渡った福沢諭吉が、中浜万次郎(ジョン・万次郎)と購入して、初めて日本に「輸入した」英語辞書らしいですが、日本の『広辞苑』とか『大辞林』のようなものにあたるんでしょうか?

グーグル、ついに動詞で登場~ウェブスター辞書最新版
 〔U.S.FlontLine 2006年07月07日〕
 検索エンジン最大手の固有名称だったGoogleが、今秋発行されるメリアム・ウェブスター・カレッジ辞書の11版に小文字で始まる動詞「google」として加えられた。

 ロサンゼルス・タイムズによると、googleの定義は「ワールド・ワイド・ウェブで情報を得るために検索エンジンのグーグルを使うこと」。例文として「Let me google that.(グーグルしてみるね)」が挙げられている。
広く使われるようになった言葉でも、数年で忘れ去られてしまうのでは困るので、日本ではまず、『現代用語の基礎知識』や『イミダス』『知恵蔵』に入って、それから・・・という感じかもしれませんが、英語文化圏では、「google」というシステムの永続性が、すでに認知されたということなんでしょう。

 ※Googleとは?(Wikipediaより)
 ※『ウェブスター辞書』に関するアメリカン・ジョーク
  〔高知大学 杉谷隆研究室HP Joke Archives (Bilingual)〕
No. 0417 : Source/Copyright: Joke A Day (jokeaday@jokeaday.com)

Like a lot of husbands throughout history,Webster would sit down and try to talk to his wife. But as soon as he
would start to say something, his wife said, "And what's that supposed to mean?" Thus, Webster's Dictionary was born.


いつの時代の亭主族のご多分にもれず,ウェブスターも腰を落ち着けて妻に話しかけようと努力したものだった。だが彼が何か言うやいなや,妻が「で,何が言いたいわけよ?」 かくしてウェブスター辞書が生まれたのである。

Japanese version by T. Sugitani


a0037706_11274857.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-08 11:28 | その他もろもろ

「オカマ神社で、今日、ある儀式が・・・」


「来ぬ人をまつほの浦の夕凪に 焼くや藻塩の身も焦がれつつ」(藤原定家)という有名な短歌もありますし、平安時代の趣味人(単に土地とお金とヒマを持て余したオボッツァマの道楽とも思われるが)である、河原左大臣こと「源 融(みなもとのとおる)」さんは、この藻塩作りの様子を自分の屋敷の庭で再現して、ユラユラと立ち上る煙をながめて、ウットリとしていたそうであります。

『源氏物語』の光源氏のモデルではないかと考えられているお方ですね。
能楽にも『融』という風雅な曲があります。あ、自分で、当時の「3K労働」みたいな「汐汲み」まで真似てやってたらしいです。

いいですね、政治的に何を成し遂げたでもなく、ただ、「贅の極みを尽くした」ということで、後世に長く名前が残ってるんですからね(苦笑) 昨今の「ヒルズ族」が、後世に名だたる文化的功績を残せるかどうか、分かりませんけど。

いにしえの製塩脈々と 御釜神社で「藻塩焼」塩釜
 〔河北新報ニュース 2006年7月7日〕
 宮城県塩釜市本町の御釜(おかま)神社で6日、県の無形民俗文化財に指定されている「藻塩焼(もしおやき)神事」が行われ、古式にのっとった伝統の製塩法が再現された。
・・・・

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-07 23:50 | その他もろもろ

「ジーコ監督がほんとうに言ったこと・・・ホント?」


サッカーには詳しくないし、ポルトガル語もぜんぜん知らないので、日本語に通訳・翻訳する場合の難しさとか、言語の「クセ」が誤解を招きやすいことがあるのかどうか、よく分からないのですが、これはちょっと「意訳」し過ぎですよね。(「なっち」の通訳でも、ここまでブッ飛んではいないでしょう・笑)

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-03 21:11 | その他もろもろ
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite