二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:外交・国際問題( 105 )

「ハングル文字の読める日本人はどれくらい?」



後日談・・・
「漢字だけだと中国人に間違われる」 「ハングルだけだと韓国人に間違われる」
 〔mumurブルログ December 10, 2006〕

企業が、「就職差別」を無くそうと努力されることは大いにけっこうですし、本人が立派な人物であれば、国籍等を問わず採用するという信条を貫かれるのは素晴らしいことです。

ただ、世の中にはいろんな思想・信条を貫いている人もたくさんいるわけで、それを「押しつける」のはやり過ぎでしょう。ましてや、自分の属する企業が顧客の利益や喜びをかなえることを“仲介”する仕事をしている(はずの)営業マンが、「客の態度が気に入らない」と、裁判沙汰にするなんて、ちょっと理解できません。

第一、ハングル文字が読める日本人て、いったいどれくらいいるのでしょうか?
朝鮮語式の発音で名前を読んでもらいたいなら、カタカナで読み仮名をふっておくだけで十分ではないのでしょうか?

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-08-02 11:26 | 外交・国際問題

「何が言いたいのかよく分からない朝日コラム」


朝日新聞の記者は、中国でいったい何をやってるんでしょうか? 日本の外交政策を誤らせるような行為は慎んでもらいたいですね。

「富田メモ」が波紋を呼んでいますが・・・というか、日本のマスコミがわざわざ「大きな石を投げ込んだ」ために、波紋が広がってるわけで(苦笑)

靖国とA級戦犯 天皇の「心」をどう読むか
 〔アサヒコム「風向計」 2006年07月31日〕
 昨年5月、北京の清華大学で学生たちに話をしたときのこと、ある学生が激しい口調で私に質問した。

 「小泉首相は靖国神社に参拝していますが、かつて中国人を虫けらのように扱い、ひどい目に遭わせた軍国主義の指導者たちに手を合わせ、感謝の祈りでもささげているのか」

 これにはさすがに唖然(あぜん)とした。「いくら何でもそうではない」と説明したが、彼に納得の様子はない。そこで思わずこう付け加えた。

 「首相はともかく、A級戦犯が合祀(ごうし)されて以来、天皇陛下が一度も参拝していないのをご存じですか」

 その瞬間、何と拍手が起きた。約200人の聴衆のうち十数人だったかも知れないが、これで教室の空気が一変した。首相が立てる波風を、まるで天皇が和らげているようだった。


つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-31 12:28 | 外交・国際問題

「北朝鮮には“基地”は無い?」


いったい何を考えてるのか、よく分からない人ですね。中国なんて、理解のできない国と同盟関係結んでうまくやっていけると考えてるらしいけど、もし、この人が「日本」の舵取りをするようになったら、いったいどういう外交を展開するつもりなんだろうか?
そもそも、ほんとうに、日本のリーダーになる気はあるのかどうか、ギモン・・・。それは、小沢さんに限らず、民主党のみんさんに言えることかもしれませんが。

小沢代表「敵基地攻撃は暴論」 対北政策バッサリ
 〔産経新聞 2006年7月20日〕
 民主党の小沢一郎代表は北朝鮮のミサイル発射を機に、政府の対北朝鮮政策への批判を展開し、「敵基地攻撃」論も「暴論だ」とする。小沢氏の考え方の底流には国連中心主義や、日米中3カ国の関係が体をなしていないとの問題意識がある。
軍事アナリストの小川和久氏によると、「北朝鮮には、決まった軍事“基地”は無いので(ミサイルは、あちこちでその都度発射台を組み立てて飛ばしているだけ)、“敵基地”という言葉がまずおかしい。“敵地”くらいのイメージで言っているのではないか」とのこと。
それから、万が一「敵基地を攻撃する」としても、相手が降参するまで叩き潰せるだけの戦力が、日本には無い、ということです。やりたければ、アメリカに頼るしかない。

・・・ってことは、「敵基地攻撃論」ってのは、“絵空事”でしかないということなんですよね?
日本が確実な攻撃力を持つには、一つは原潜を造ることだそうです。無理ですね(苦笑)


a0037706_165326100.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-20 17:00 | 外交・国際問題

「ブッシュのホンネ・・・気持ちがよく分かっていい(笑)」


アメリカのabcやNBCのニュースで見ましたけど、誰かに教えられて「ギクっ!?」としたブレア首相の表情が良かったですね(笑) ブッシュ大統領は、パンだかなにかを、ちぎっては食べ、ちぎっては食べながらしゃべって・・・お行儀悪かったです。

ブッシュ大統領の本音、マイクに筒抜け 米英首脳会談
 〔アサヒコム 2006年07月18日〕
 「(国連が)シリアに、(イスラム教シーア派武装組織の)ヒズボラのくそみたいな行為をやめさせるべきなんだ」――。主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)で17日、ブッシュ米大統領がブレア英首相に私的に話した内容が、スイッチが入ったままのマイクを通じて取材陣に筒抜けになった。大統領は、国連への不信感をあけすけに語った。
の「○○みたいな」を、他の新聞などは「ばかげた」などと、“お上品”な言葉に翻訳していますが、ブッシュ大統領は、はっきりと「s+++」と言ってました。「sh」の発音って、よく聞こえるんですよね(^^;

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-19 12:37 | 外交・国際問題

「人種差別に背中を向ける日本人」


ナチスの所業を持ち出すまでもなく、世界の歴史は人種差別や民族対立の問題が途絶えたことがない。四方を海に囲まれ、他民族や他人種の侵入が“まれ”であった日本では、そうした問題に無頓着だ・・・少なくとも表面的には。

実際には、韓国・朝鮮人への差別感情もあれば、最近では雑誌のモデルやタレントに引っ張りだこの「ハーフ」もしくは「ダブル(かそれ以上も?)」の、“混血”の人たちは、その“物珍しい”容姿ゆえに、子供時代に少なからずイジメの被害を受けているようだ。

人間がその本性の奥底に持っている、「卑しい感情」に向き合わずして、そうした問題は解決へと向かって行かないだろう。日本人と日本の企業は、世界のあちらこちらへ進出(侵出)していっているのに、いまだに、「一流企業」と呼ばれるようなところでも、あまりに無頓着だ。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-15 23:55 | 外交・国際問題

「金英男氏の話し方」


MBS・大阪毎日放送には、韓国語ペラペラの八木早希アナウンサーがおりまして(帰国子女らしい。4月から、ポッドキャストで『チョアヨ!韓国』を担当されてます)、金英男氏の会見を、通訳無しで理解できるようです。

それで、先日の、韓国のお母さん・お姉さんを伴っての会見のときは、「北の標準語で(無理して)話していた感じ」だったそうですが、今回の日本の記者団対象の会見は、「方言のままで、かなり(自分本来の)なまった話し方です」とのこと。

今回は愛情ある表現 金さん会見で横田さん
 〔共同通信(エキサイト・ニュース) 2006年7月6日〕
 拉致被害者横田めぐみさんの夫だった金英男さん(44)が平壌で日本のメディアと会見し「結婚生活は幸福だった」などと話したことについて、めぐみさんの父横田滋さん(73)は6日、東京都内で記者会見し「今回は家庭生活のこともある程度分かった。前回の(韓国メディアとの)会見と比べると愛情のある表現だと思う」と語った。
結婚記念に撮影したという、英男氏とめぐみさんのツーショット写真・・・後ろの風景は写真屋さんの(?)「書き割り」じゃないかという話も出ていて・・・。何からなにまで、「ウソ芝居」なんですね。


a0037706_14523725.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-07 15:00 | 外交・国際問題

「男として感じた責任・・・ほんとにあったのか?」


「きれいで、素直そうな感じがした。男としての責任を感じて、(めぐみさんを)守ってやらなければいけないと思った」と、金英男氏は語っていた(活字にはなってないようですが、TBSの夕方のニュースでは、そう語るシーンが流れてました)。

「男としての責任を感じて守ろう」と思った人が、その愛する妻と他人の遺骨が混じるような状態に対して、何も感じないというのは、おかしいんじゃないですかね?

金英男さん「めぐみに拉致経緯、特殊機関の人間として聞かず」
 〔産経イザ! 2006年7月6日 11:16〕
特殊機関の人間が自覚的に守らなければならないルールがある。その人間の過去を聞かず、知ろうともしないことだ。めぐみが北朝鮮にいつどうやって来たかは聞かず、めぐみも話そうとしなかった。話題にもならなかった。
このへんが、蓮池、地村夫妻と、事情が違うところですね。
韓国人(と思われる)英男さんと結婚してしまったことが、横田めぐみさんの“悲劇”なのかもしれません。

「儒教の国」と呼ばれていますが、「ヨメの親」には、ずいぶんと冷淡なんですね。


a0037706_19221748.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-06 19:22 | 外交・国際問題

「ピョンヤンにいる日本メディアの記者団は人質?」


「6発」になったようです。〔補足:5日午後5時台に最後?の7発目が〕
なに考えとるんじゃ~。

小樽にいたアメリカのキティホークが出港したようですし、沖縄の基地からも、ミサイルの偵察機(コブラボール?)が発進したとか。

◇北朝鮮がミサイル6発発射、別の2発準備=米政府高官
 〔ロイター 07月05日 09時53分(Excite エキサイト : 国際ニュース)〕


アメリカの独立記念日に、まあ、よくやるよ。
大事な式典やってたって、アメリカ軍が油断していることはないだろうけど。

それから、昨日から、「日本人メディア向けに、金英男が記者会見やってやるから来い」と言われて、NHKと主要新聞の記者団がピョンヤンに滞在してるんですよね? 今、どうしてるんでしょうか?

また、北から日本(新潟港)へ今朝入港するはずだった「マンギョンポン号」が、沖で停船させられているようです(もう入れないんじゃないかと思うので、Uターンして帰ればいいんじゃないの?)。
ついに「経済制裁発動」とかいう言葉も出てきましたしね。

どさくさに紛れて、「南」の船は竹島あたりでウロウロしてるようだし?
まったく、わけの分からん民族だわ。

アメリカのCNNテレビが、「北朝鮮」特集をやってます。
「北朝鮮は、最後のスターリン国家。国民の人権を踏みにじるカルト国家」だと言ってます。(中国は“スターリン国家”ではないわけね?)


a0037706_10475074.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-05 10:52 | 外交・国際問題

「みんな“外国人”だった」


この犯人のグループは、女子大生のおばあちゃんの家にも強盗に入って1400万円ほど盗んでいたとか(伯父さんが自宅で開業医をやってるらしい)ないとか? 今、関連を捜査しているみたいです。

で、犯人3人の中で「ただ一人の日本人」も、実は帰化して日本国籍を取った、「元韓国人」らしくて(苦笑)
崔容疑者も、捕まった時のTVニュースで「特別在留(永住)資格」を持っていると、チラッと聞いたような気もしますし。
 ※7月2日のニュースでも、まだ「日本人」って言ってますね。アホくさ (´Д`)

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-02 00:58 | 外交・国際問題

「北潜入ルポ・・・在阪TV局で放映」


「ドラマを見ているよう」「茶番劇」という言葉で語られている、北朝鮮の「金英男さんと家族の感動の再会」のシーン。
“(北の)シナリオ通り”なんだから、確実にドラマ(フィクション)なんですよね(苦笑)

でも、そんなことが展開されるのは、事前に分かっていたことなんですから、じゃあ、日本としてはどうするか? 韓国や中国と協力体制は取れるのか? アメリカにどう動いてもらうのか? ちゃんと「王手」までの詰めのスジを考えなきゃ、なんにもならんわけで・・・。

大阪・毎日放送(MBS)が、北朝鮮での取材を敢行したそうです。
30分間だけの番組ですが、7月2日深夜(3日)24:45~25:15に放送されるそうです。
『ちちんぷいぷい特別企画 「地上の楽園」は今~過渡期に立つ北朝鮮』です。

つづきを読む....
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-07-01 14:46 | 外交・国際問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite