二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「少子化・・・女が産めば済むことじゃん」?


「社会制度を考え直すべき時」

xiaoxiaさん、こんばんわ。古い記事にトラバしちゃってすみません。
 「少子化を語る時、政治的観点ばかりがピックアップされ、
 個人の幸せという観点は、かなり忘れられてしまうように思う。
 そこが基本だと思うのだけれど。・・・・」

木村剛さんの当の記事も先日読みました。
今日(8/22)は、娘の子供を虐待して死に至らしめてしまった「52歳の祖母」のニュースを自分のブログで取り上げました。そんな単純な問題ではないでしょー・・・というのが、“当事者”としての実感です。

結局は、生まれてくる子供やその親の幸福のために「生んだらいいことがあるよ」っていうのではなくて、「労働力と税収と年金保険料の成る木」を増やしたい、というオジさんたちの本音が透けて見えるからイヤラシイと思ってしまうのです。ハイ。
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-08-23 00:02 | 子育て/教育
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite