二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「全国唯一のイスラム教徒用鶏肉業者が倒産」


a0037706_0523181.gifこれだけ世界的にさまざまな問題が起きているというのに、イスラム教については、私自身もあいかわらず無知なままである。「事件」が起きること自体は悲しいことであるが、それによって、今まで見過ご
してきたことに気づかされる場合も多い。

何年か前、インドネシアで、日本で有名な化学調味料にイスラム教で許されていない「豚のエキス」が含まれていたことが、大事件になったこともあったが、悪意はなくとも、他国や他民族の宗教や文化・伝統・慣習などに無知であることが、結果的に相手を傷つけたり、または侮辱することになるという視点は、常に目覚めさせておかねばならないであろうと思う。

ユダヤ教も、数千年にわたって伝えられてきている古い教義や文化的伝統を持っているはずだが、少なくとも、進歩的で合理的なアメリカ社会の中で暮らすユダヤ教徒たちが、日々の生活を送ることに不都合を感じているという話も、あまり耳に入っては来ない。〔それも、単に知識が無いからかもしれないが〕

アメリカ社会の中にとけ込み、宗教的伝統を捨てることで、経済的な繁栄を謳歌しているように見えるユダヤの人びとの姿は、複雑な教義を真摯に守り通す生活を続けているイスラムの人びとの目に、「頽廃的」と見えるのだろうか。根強い対立と抗争の原因は、案外そうしたズレの中にあるのかもしれない。

~~~~~~~ ~~~~~~
◆全国唯一のイスラム教徒用鶏肉業者が倒産(熊本)
 〔アサヒコム 2004年8月3日 00時03分〕

 熊本県山鹿市の鶏肉卸売業熊本チキン(深川英一社長)が熊本地裁に民事再生法の適用を申請したことが分かった。負債額は14億8000万円。同社はイスラム教徒(ムスリム)用に処理した「ハラールチキン(認められた鶏肉)」を全国で唯一生産しているが、再建方針によっては切り捨てられる可能性もあり、「もう食べられないのでは」との懸念も出ている。
 (中略)
 ムスリムが食べる牛や鶏などは、アラーに祈りを唱えながら頸動脈(けいどうみゃく)を切断しなければならない。熊本チキンによると、月1万5000羽のハラールチキンを卸しており、「これまで通り生産を続けたい」としているが、流動的だ。
 (以下略)

==参照==
 ※「ハラール食品」(認められた食品)と「ハラーム食品」(許されない食品)
  についてのサイト「イチャのホームページ」
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-08-03 00:58 | その他もろもろ
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite