二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「10秒=5万円…民放から吸い上げたお金で番組制作?」

昨日、某民放の番組を見ていたら、「かぐや」がハイビジョンで撮影した「満地球」の映像が流されたのですが、なんと、あの映像を流す権利を得るために、「10あたり5万円」を払ったそうです。その番組では、合計20秒間(早コマ送りで)流したので、NHKに10万円払ったことになりますが、これって、高いの? 安いの?


NHKの古森重隆経営委員長(富士フイルムホールディングス社長)の言動が、いろいろと取り沙汰されているようですが…。

今朝のNHKニュースでは、沖縄の「ガマ」を訪れた京都の高校生たちにインタビューしたものを流していましたが、なんとも「NHK的な」優等生発言ばかりでした(^^;

NHKは、中立的な報道や番組作りをやっているとは、どうしても考えられませんし、「国益」を守っているとも思えません。
そういうことを理解した上で、NHKの番組を見ている視聴者はいいんですが、知らないで「全部真実」だと思って見ている人たちも多いわけだし、学校の先生が教えるはずもないし(苦笑)

いろんな視点や見解があっても構いませんよ。
でも、偏った意見を、さも「中立です。真実です」という仮面を被ったままで流すのは、それだけで「国益」を損なっているのではないでしょうか。
もちろん、NHKだけでなく、民放でも同じことですが。

ところで、最近、NHK-BSで、「AC(公共広告機構)」のCMが流れてますが、CM料が支払われているのてしょうか?

古森委員長の罷免を求める 4市民団体が署名運動
 〔東京新聞 2008年4月10日〕
 古森委員長は昨年九月十一日の経営委員会で、選挙期間中の放送について「歴史ものなどはいつも以上にご注意願いたい」と発言。今年三月十一日にも、海外向けの国際放送は「利害が対立する問題については、日本の国益を主張すべきだ」と発言し、物議を醸した。
 (中略)
 武藤議員は、自身の公式ホームページに掲載しているニュースレターで、NHKについて「国営放送の位置付けが必要」などと記述しているが、これについて古森委員長は「間違えて言ったんだろうと思う」と述べた。


自民議員励ます会に出席/NHK経営委員長が釈明
 〔しんぶん赤旗 2008年4月10日〕
NHK国際放送 自身の発言で再び火種
 〔東京新聞 2008年3月26日〕


a0037706_12242549.gif 「ブログランキング」

 
[PR]
by rabbitfootmh | 2008-04-15 12:25 | メディア
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite