二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「ハリ・ポタ 自主翻訳でタイホ?」 

ハリー・ポッター人気も、いろいろと問題が派生しているようで・・・正式な「翻訳版」は、だいたい、どの国も「3カ月後」くらいで出版されるのでしょうか?

え? 日本語版は、1年後?!・・・・誰か、先に訳してないのかな?(苦笑)

先日、『不死鳥の騎士団』の映画を見てきましたけど・・・映画も早いところ全部撮ってしまわないと、ダニエル君がだんだん「オッサン」になってきてますよね。
今さら、キャスティングを変えるわけにもいかないし、どーなるんでしょうか?

仏16歳少年がハリポタ最終巻を翻訳、ネット公開し拘束
 〔CNN.co.jp 2007.08.09〕
フランス南部エクス・アン・プロヴァンスの男子高校生が、世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズ最終巻「Harry Potter and the Deathly Hallows」をフランス語に翻訳してインターネット上で公開したとして、警察当局に拘束された。エクス・アン・プロヴァンスの検察が8日、明らかにした。少年は、知的財産侵害の容疑で起訴される可能性がある。

少年はハリポタ最終巻(英語版)が発売された7月21日から数日間で、全759ページをフランス語に翻訳し、ネットで公開していた。

中国でハリポタ完結編を無断翻訳 ネットで公開
 〔産経WEB 2007/07/31〕
 世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」の中国のファンが、21日に発売されたばかりのシリーズ完結編の第7話を無断で中国語に翻訳し、ウェブサイトで公開、中国語版の版権を持つ出版社が「法的措置も辞さない」と警告していたことが31日、分かった。上海紙、青年報が伝えた。

 同紙によると、発売後、学生を中心とする10以上のグループが競うように翻訳に着手。15歳の中学生が組織したグループは発売からわずか3日後に全訳を掲載したという。

 これに対し、10月に中国語版を出版予定の人民文学出版社は「翻訳を基に海賊版がつくられる恐れがある」と反発し、法的対抗措置を示唆した。あるウェブサイトの主宰者は「(翻訳は)営利目的ではない」としながらも、サイトからの削除に応じる考えを示した。(共同)

「ハリー・ポッター」に関して、コネタがありました。

ハリー・ポッター:米フロリダ州に実在「小説読んでない」
 〔スポーツニッポン 2007年8月5日〕
 AP通信によると、米フロリダ州ブラデントンに住む78歳の男性、ハリー・ポッターさん宅には、同姓同名の主人公が登場する小説の新作や映画が公開されるたびに、子供たちから電話やサインの求めが相次いでいる。そればかりでなく、テレビ局からインタビューの申し入れが来ることも。「子供らは、わしがハリー・ポッターかどうか知りたいんだ」とポッター氏。「もう80年近くハリー・ポッターだ、と答えてるよ」。

 実在のハリー・ポッター氏はJ・K・ローリングの魔法使いの少年が活躍する小説を読んだことも、5本のヒット作の映画を見たこともないという。子供たちは2人のハリー・ポッターに少しまごつくようだ。「子供らは本の中のと、ここで見るわしとの関係がよくわからんようだ」とポッター氏は笑って話している。



a0037706_2352599.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2007-08-12 23:53 | 外交・国際問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite