二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「13年・・・忘れてしまってますよね」       

そういえば、まだ捕まってなかったんだ・・・という感じですね。

大阪には、オウム(現アーレフ)の道場があって、近隣住民の反対に遭ってはあっちこっちウロウロしてるようなんですけど、あんなの、最初っから犯罪・詐欺集団だと分かってる人はたくさんいたのに、マスコミやマスコミに担がれてワラワラと出てきた学者たち(注)が「宗教」だとか“解説”したばっかりに、生き延びてるんですよね。
 ◇不正受給:オウムの女性信者、詐欺容疑で書類送検/大阪
   〔毎日新聞 2007年6月6日〕


さっさと「破防法」で根絶やしにしてしまえば良かったのに。

オウム情報求めチラシ配り 松本サリン13年で長野県警
 〔47NEWS 2007/06/27〕
 松本サリン事件を風化させないため、長野県警は発生から13年の27日、長野市のJR篠ノ井駅などで、オウム真理教の特別手配容疑者に関する情報提供を求めるチラシを配った。

 午前7時、同駅のコンコースで長野南署員10人が、通勤や通学途中の人々に「情報お願いします」などと呼び掛けながらチラシを手渡した。チラシには逃亡中の高橋克也(49)ら3容疑者の顔写真が掲載してあり「忘れていませんか!」と情報提供を求めている。



a0037706_2335611.gif 「ブログランキング」




(注)
島田裕巳、中沢新一・・・この人たち、なんでまだのーのーと「学者」をやってるんでしょうか?

参照:明治大学の別府昭郎教授が、95年に書かれた一連の文章
中沢・島田批判 オウムに関する発言をめぐって
オウムについての基本的な疑問
[PR]
by rabbitfootmh | 2007-06-27 23:05 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite