二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「なんかヘンな日本語・・・?」

外遊先で、なにかと物議を醸している・・・らしい、わが国のファースト・レディ。
どういう方なのか、イマイチよく分かりませんが、ご本人のブログの文章は、なんだかヘンな日本語・・・というか、まだご自分がどういう立場にいらっしゃるのか、よく分かってらっしゃらないのでは、という印象を受けます。



クリスマス
主人の友人であるアグネス・チャンさんのご自宅にお呼ばれ。アグネス夫妻とアメリカで勉強中の長男、次男、日本にいる小学生の三男、ご家族全員揃ってのアットホームなクリスマスディナーの仲間に入れて頂きました
美味しいお食事と、楽しいおしゃべり、最後には特別サービスでアグネスの歌まで飛び出し、賑やかな家族の良さを実感したひと時でした。
ご馳走様でした。
〔「安倍昭恵のスマイルトーク」2006年12月25日(月曜日) 23時28分

「アメリカで勉強中の長男、次男、日本にいる小学生の三男」

長男、次男、三男・・・って、敬称無しでいいの?
それとも、アグネス・チャンは、自分よりも「下位」の人間だという感覚?

「仲間に入れて頂きました」ってのも、ふつうは「お仲間に・・・」って言わない?

「特別サービスで・・・云々」も、なんか、素っ気ない書き方というか、失礼な感じですよ。

「最後には、アグネスが私たちのために、特別に歌まで歌ってくださって」ぐらい書けないのかなあ?

いっそのこと、ゴーストライターにお任せになってはいかがでしょうか?


a0037706_139633.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2007-01-11 13:09 | その他もろもろ
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite