二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「20歳にもなって、親に何でも相談する方がヘン」

「親を信頼している」「親は自分(子供)のことを理解してくれている」って、どういう理由でそう考えられるのでしょうか?

でも、20歳にもなって、「親になんでも相談する」人が4割もいるとは、驚き!
「なんでも」って、恋愛のこととか? 進学・就職の相談とか?

8割弱の人が、「精神的に自立できてないので、20歳の自分はまだ“子供”」と思っているそうですので、「やっぱり、親の意見に従っておくのが無難」っちゅーことなんでしょうか?



オーエムエムジー、新成人対象の「生活・恋愛・結婚・社会参加意識調査」結果を発表
 〔日経プレスリリース 2007/01/05〕
2007年新成人(全国587人)の生活・恋愛・結婚・社会参加意識

2007年新成人 親を信頼している82.9%と親子関係は良好ながら
親に何でも相談できるとは思わない 60.1%
いじめを誰かに相談するとは思わない 51.1%

 彼らは、異性に対しては「やさしく」(48.7%)、「安心感がある」(41.9%)自分に見られたいと思っている。自分の性格は「人に気を遣う」86.1%、「人前に出るとあがりやすい」76.5%、「親密な付き合いは苦手」51.8%と分析。対人関係には非常に繊細な面を見せている。さらに、気持ちは滅入りやすく(73.9%)、自殺を考えたことはある新成人は約4割(39.5%)にも達している。
同じ調査で、「結婚したいかどうか?」のデータも出ていました。

雑記帳:「結婚したくない」が急増 成人式調査
 〔毎日新聞 2007年1月6日〕
 ◇結婚情報サービス「オーエムエムジー」が8日に成人式を迎える独身男女587人に恋愛・結婚観を聞いたところ、「結婚したくない」が20.6%を占め、前年の16.5%を大幅に上回った。

 ◇理由(複数回答)のうち、男性のトップは「金がかかる」(52.7%)だが、女性は「一人の方が気楽」(63.6%)。結婚に興味はあるが金銭面の不安から非婚を選ぶ男性に対し、結婚そのものに興味がない女性像が浮かぶ。

 ◇交際中でないのに「相手は不要」という女性も32.3%を占め男性の20.9%を大きく引き離している。男性が猪突(ちょとつ)猛進しても、壁は想像以上に分厚いかも。【石原聖】
この最後の一文は、「蛇足」でしたね、石原記者(^^;

「金がかかる」から、結婚したくないって・・・最近の男どもはケチなんだろうか?
そんなケチな男と暮らすのは気苦労が多そうだということを見抜いて、女性は「一人の方が気楽」と思う・・・のかな?


a0037706_21473886.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2007-01-06 21:48 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite