二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「これは明らかに“見殺し”でしょう・・・」


半年以上も前に、長女が「虐待」を受けているという確証をもって保護されているわけでしょう? 6歳にもなれば、「弟がいる」とか「弟も殴られてる」とか話すでしょうに、それを放置していたということは、「見殺し」ですよ。

どうして、3月の時点で警察や地元の福祉施設が対処してやらなかったんでしょうか・・・。

虐待で3歳男児が死亡、体重7キロ 父ら遺棄致死容疑
 〔アサヒコム 2006年10月23日〕
 貴正容疑者は「自分は殴ってはいない。(西村容疑者が)やっていることは知っていた」と話しているという。
・・・・



 一家は2年ほど前から長女(6)を含む4人で暮らしていたが、今年3月28日未明、近所の住民が長女が1人で外を歩いているのを見つけて110番通報した。長女が「外に出ていろと言われた。殴られたり、押し入れに閉じこめられたりした」と話し、手足にあざがあったことから、同署が府京都児童相談所(京都市上京区)に通告。大阪府内の施設で保護されているという。

 近所の主婦(35)は昨年夏ごろ、長女がトイレの窓から顔を出して、通行人に「パンちょうだい。ジュースちょうだい」と言っているのを見た。今年の夏には、「ママ、起きて」「おなかすいた」との男の子の声が頻繁に聞こえたという。「近所づきあいがなく、どうすることもできなかった」と話した。

 別の女性(71)が長女にパンを持っていこうとしたところ、西村容疑者が出てきて「この子はだめや」などと言うので渡せなかったという。その後女の子の大きな泣き声が聞こえ「うかつなことはできないと思った」という。
「近所づきあいがない」といっても、警察などに通報することはできるでしょうに、なんなの、この地域って。まさか、警察が相手にしなかったとか?

こんな国に、生まれてきたく無いよね・・・。
でも、生まれたくても、産んでもらえない「命」も、まだまだ多いんですよね。

人工妊娠中絶:全国の昨年度件数、過去最少 30万件切る
 〔毎日新聞 2006年10月21日 東京夕刊〕
 15~49歳の女子人口1000人あたりの人工妊娠中絶率も10・3と過去最少となった。年齢別では20~24歳が19・6と最も高く、20歳未満は9・4だった。都道府県別では鳥取が15・9で最も高く、奈良が5・8で最も低かった。

 社団法人・日本家族計画協会常務理事の北村邦夫さんは「経口避妊薬(ピル)の利用率が高まっているほか、保険は適用されないものの、性交後に使用すると高い割合で妊娠を回避できる『緊急避妊ピル』の認知度が若い世代の間で広がっていることが、大きな要因ではないか」と話している。
一番、出産に適していると思われる(?)20代前半の中絶率が高いっちゅーのが、「少子化」の本質を表しているように思いますけど。

「緊急避妊ピル」のお蔭で、中絶が減ってるって、ホンマかいな?!
10代の中絶が減ったというのは、「できちゃった」で、そのまま先のことをなーんにも考えずに産んでしまう子が増えてるということかもしれんしなあ。そういう母親が、子供を邪魔者扱いして、虐待してしまうんじゃないのか?

それからね、この調査をした人、記事を書いた人に言いたいんですけども、「中絶数30万」と表現するのは止めた方がいいと思いますよ。
これって、せっかくこの世に授かった「人の命」の数なんですから、「30万人」とした方が、危機感が煽られていいと思います。「30万人」ですよ! この子たちがちゃんと育ってれば、少子化なんて心配しなくて済むでしょうに。


a0037706_0483249.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-10-22 23:55 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite