二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「また警察の怠慢?!」


この「不審な男」は、ずいぶん前から、今回の犯行現場付近で住民から目撃されていたそうですし、声をかけられたり、体を触られたりした子供も何人かいたということです。

住民から、警察に通報されていなかったのでしょうか? 子供たちの保護者も、警戒して子供の送り迎えなどもしていなかったようですが・・・下記の記事では「軽傷」とありますが、実は「大ケガ」だったとのこと。命に別状はないとのことですが、一日も早く犯人を捕まえてもらいたいですね。




傷害事件:小4女児、男に胸など刺される 兵庫・たつの
 〔毎日新聞 2006年9月28日〕
 28日午後6時20分ごろ、兵庫県たつの市新宮町新宮の学習塾前路上で、小学4年生の女児(9)が、男に刃物で左胸の下2カ所を刺され、左腕を切られた。女児は救急車で病院に運ばれたが、傷はいずれも浅く軽傷。男は徒歩で逃げており、県警たつの署は傷害事件として行方を追っている。
この「学習塾」は「公文式」の教室だったようですね。
あそこは、生徒が一人ひとりばらばらに通う方式なので、授業のある日に、小さい女の子が独りで教室から出てくるところを待ち構えていたのだとしたら、計画的で悪質な犯人だと思います。

愛知県では、下記のような事件も・・・女の子を育てるのが、ますます不安な社会になってきました。いや、男の子でも、油断していてはいけないようですけれども。

ハサミ男:中1女子の髪の毛切り、逃走 愛知・春日井
 〔毎日新聞 2006年9月29日〕
 29日午前7時半ごろ、愛知県春日井市前並町2の路上で、登校中の同市立西部中学校1年の女子生徒(12)が、後から近づいてきた男にいきなり髪をつかまれた。男は「うざい、死ね」などと言いながら、右手に持っていたハサミで女子生徒の髪の毛を約5センチ切り、徒歩で逃げた。同中学では、5月下旬と今月19日にも、通学途中の女子生徒が切りつけられる事件があり、県警春日井署は同一犯の疑いもあるとみて傷害容疑で捜査している。
白髪交じりの頭の、40歳くらいの男が、子供に向かって「うざい!」って・・・。

こっちも、同一犯と見られる犯行が数件起きています。
地域住民が目を光らせて、追い詰めてあぶり出すのが、効果的なのでは・・・と思うのですが。

あちこちで事件が起きても、「うちの地域は大丈夫だろう」と思ってるんでしょうかね、やっぱり。


a0037706_21414155.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-09-29 21:41 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite