二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「それでも内政問題は止まらない・・・でしょう?」


日本の化粧品の「ニセモノ」は、国際見本市などにも堂々と出展されているようで、以前、テレビニュースで、資生堂のシャンプーだったかにソックリの容器とラベルのニセモノを見たことがありますが・・・。

第一、中国からやってくる食品に含まれている添加物や毒物は「ホンモノ」なので(苦笑)、まさに「自分のことは棚に上げて」状態ですよね。





日本製化粧品、使用禁止物質を検出=中国・広東省
 〔大紀元時報-日本 2006年9月16日〕
中国広東省入出国検疫機関はこのほど、日本製化粧品「SK-Ⅱ」ブランドの9品目から、使用禁止物質であるクロムおよびネオジムが検出されたことを発表した。
日本製化粧品に改善要求―中国 中韓“キムチ戦争”と酷似か
 〔世界日報 2006年9月15日〕
 中華圏で著名なブランドであるSK-Ⅱは中国本土や台湾で偽造品が氾(はん)濫しており、2001年、信用カード代行会社が顧客を増やすためにカード新規加入申込者にSK-Ⅱの化粧品を定価の7割の価格で販売するなどしたが、化学実験で同商品が偽造品であることが判明。05年3月、中国江西省の女性がSK-Ⅱの化粧品を購入使用後、皮膚疾患を起こしたとして提訴したが、棄却されている。
それにしても、不満が溜まってるのは、「SK-Ⅱ」なんぞを買える富裕層ではなくて、農村部などの貧困層の国民でしょうから、ちょっとハズしてるんではないでしょうか?

それにしても、日本のマスコミは騒ぎませんねぇ(^^;
大事な「広告主」様だから・・・?

さすがは産経、取り上げてますね。
中国が嫌がらせ?「日本製化粧品に有害物質」〔iza 9/23〕
「SK-II」に怒り!P&G上海支社襲われる〔iza 9/24〕

メディア(当局)が煽れば、不満分子が飛んで行くか・・・(苦笑)


a0037706_2145134.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-09-23 21:45 | 外交・国際問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite