二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「NTT固定電話の不振を、他社で補填?」


KDDI が、しょっちゅう「NTTやめてうちのメタルプラスに変えませんか?」と電話を掛けてくる。
うちも、固定電話はPTAの連絡にちょこっと使うくらいで、通話料が「ゼロ」の月も少なくない。多くて200円程度かな? インターネットも使わないし。

KDDI のサービスは、「基本料金が安くなる」というのがウリなんですが、どうなんでしょうか?




固定電話、全国網維持へ赤字穴埋め 交付金制度発動へ
 〔アサヒコム 2006年09月15日〕
 携帯電話の普及などに押され、NTT東西の固定電話事業は制度の対象部分で05年度に約518億円の営業赤字を計上。同協会はこのうち約153億円を通信事業者56社(NTT東西を含む)の負担で穴埋めするのが妥当と算出し、同省に認可を申請した。

 申請が認められれば、固定と携帯を問わず56社が使う電話番号の総数約1億7921万で補填(ほてん)額を均等割りし、1番号あたり月7円を来年から各事業者が負担する。負担金は同協会を通じてNTT東西に交付される。
電電公社の時代から、NTTの言い分は「基本的な研究開発と施設の設置は全部うちがやってて、他社はそれにタダ乗りしてるから安い料金設定ができるんだ。うちだけソンしてる」というものですね。

確かにそうなんですけど、そろそろ「公」の意識を捨てなきゃいけないのではないでしょうか?
狭い世界で、お互いに足を引っぱり合って、そのトパッチリが消費者に回ってくるのでは、本末転倒でしょう。


a0037706_22341034.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-09-15 22:34 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite