二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「サービス強化が少子化の原因だと?」


うちの母が、昔ボヤいてたことがありました。
見合い相手の父は銀行員だったので、おばあちゃんが「銀行は3時に閉まるから、毎日早く家に帰って来るからええでー」という言葉を信じて結婚したら、「そんなんウソや。夜中になっても帰ってけぇへんねんから!」と(苦笑)

特に月末は、収支を合わせないといけないので、ソロバン片手に大変だったようで。
私が小学生の頃は、子供が起きる前に家を出て、子供が寝入ってから帰ってきていたので、ほとんど父の顔を見ずに暮らしてましたね。




少子化要因は育児世代の長時間労働…厚生労働白書
 〔読売新聞 2006年9月8日〕
 厚生労働省は8日、2006年版厚生労働白書を公表した。白書は、少子化の要因の一つに、30代を中心とした育児世代の長時間労働を挙げ、労働者の仕事と生活の調和を実現する働き方の見直しは企業の社会的責任であると強調した。

 国民に対しても、長時間労働を生む原因となる「24時間サービス」「即日配達」など、利便性を際限なく求める姿勢を見直すよう訴えている。
まあ、なかなか難しいでしょうね。「一斉横並び」でないと、行動を起こせない日本人ですから。

「宇宙人ジョーンズ」の観察日記(※)を引用するまでもなく、日本人はまだまだ「仕事中毒」ですね。
 ※サントリーの缶コーヒー「BOSS」のTVCMのバックナンバーNo.2以降で、
  過去のCMが見られます。「登場編」「工場編」「ディスカウントストア編」
  蛇足ですが、吹き替えの小林清志氏の声が、「ディスカウントストア編」で聞こえる
  トミー・リー・ジョーンズ氏の声とぜんぜん違うのがそこはかとなく可笑しいです。

ただし、こういうデータも出てきているようですので、プラスマイナスはどの程度になるのでしょうか?

40歳以上の母親の子ども、初の2万人超 人口動態統計
 〔アサヒコム 2006年09月08日〕
 前年の1万9289人より1059人増えた。内訳は40~44歳が1万9750人、45~49歳が564人、50歳以上が34人。05年に生まれた子どもの数は106万2530人で、約50人に1人は40歳以上の女性から生まれたことになる。

 35~39歳も増えており、35歳以上の出生数は計17万3788人と前年より4277人増える一方、34歳以下は全年齢層で減った。
昔は、「マル高」と言って、35歳以上の初産婦は、母子手帳に「マルコウ」スタンプ(“高”を○で囲んだ赤印)を押されるもんで、みんな戦々恐々というか、「恥ずかしい」ので、できるだけ早く産もうとし、結婚も焦ったわけですが、私が娘を産んだ年かその前年あたり(94~5年?)に、この「マルコウ」スタンプが廃止されたんですよ、確か。

それでも、34歳で初産だった私は、医者から「もう年なんだから。年取ってると、母親だけでなく、子供にもリスクが高くなるんだから」と、定期検診の度に言われて・・・一回言われたら分かります。ほっといてンかー!って感じです。

まあでも、40歳過ぎて出産したら、人の手を借りないと大変だと思う。体力的に。
経済的には、若い世帯よりも安定してるかもしれないから、多少お金使ってでも、手抜きできるところはした方がいいと思います。

あ、でもこのデータは、「初産婦」と「経産婦」の区別が無いんですね。
娘の小学校でもけっこう、数年をおいて「2人目」「3人目」とかいうママさんも多いように思います。「4人」なんて人も少なくないし・・・うちの校区に限って言えば、「少子化ってなに」って感じかも。


a0037706_113185.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-09-10 23:55 | 子育て/教育
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite