二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「可愛い娘の言いなりになる優しい父親・・・CMの世界で」


下記のブログのネタになっている、夏帆ちゃんが出ている「○井のリハウス~♪」のCMもそうですが、長澤まさみちゃんが出ているNTTの光ブロードバンドのCMも、可愛い娘の要求を二つ返事で「OK」してしまう、「物分かりのいい優しいお父さん」が登場します。

「3人娘を持つ書斎が欲しいお父さん」〔時事を考える 9/6〕

それにしても、「リハウス」のお父さんは、家の新築(改築?)に際して、「お父さん(の希望)は?」と娘に訊かれて、「んー・・・お父さんはいいよ。みんながいいんだったら、いいよ」と微笑みながら、広げた新聞に視線を落したまま答えます。
妻が横から「お父さん、書斎が欲しいんだって」と助け船を出すと、娘たちが「わぁ~、かっこいい!」と、お父さんに尊敬のまなざしを送ります。

「書斎」ってのは、今でも日本のお父さんたちの「憧れの空間」なんでしょうか?




こういう「ほのぼの家族の日常」を表現するCMって、「男子」があまり登場しないような気がしますけど、何かありましたっけ? 「メリット」とか「ナイーブ」とか、元気ハツラツな男の子と頼もしいお父さん・・・みたいなパターンはあるけどなあ。

あ、最近、新しいのに変わりましたけど、「コイケくんのポテトチップス」のCMは、イヤらしくて嫌いでした。

小学校3年生くらいの男の子が、買い物から帰って来て玄関に入ってきたお母さんに、リビングの奥からTVを見ながら(?)、お母さんに背中を向けたまま、「母さん、あれ、買ってきた?」と言い放ちます。
お母さんは「えっ?!」と怯えた表情になり、そこへ、子供3人が「コーイケクンのポテトチップス♪」と、歌い踊りながら要求します。お母さんは、今帰って来た道をまた走って往復して、コイケクンのポテトチップスを買ってきます。で、母親がクタクタになって倒れこんでいるのにまた背を向けて、3人のチビどもがニコニコとポテチを頬張ってるのです・・・これは、ホラーですよ、ホラー。(「可愛い」とおっしゃる方も、少なからずいるみたいですけど)

今や母親は、子供の「奴隷」なのかっ!


a0037706_1122514.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-09-09 23:50 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite