二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「理系離れ・・・って、具体的にどんな状況?」


高校時代、数学の三角関数が理解できず、物理や地学も“お手上げ”状態だった私ですが、べつに「理数科の学習内容」が嫌いなわけじゃないんです。SFは大好きだし、数式や方程式を見ても頭が痛くなるわけでもなし(苦笑)、理科系の理論が“ちんぷんかんぷん”というのでもなし・・・「計算方法」が身につけられなかっただけで(^^;

PCも使い始めてから約7年。ほぼ自力で使いこなしてきましたし。

科学五輪、日本の高校生が好成績 理系離れに歯止め期待
 〔産経iza 2006/08/20〕
 この夏、世界各地で開催された「科学五輪」で、日本の高校生が好成績を収めました。才能を持つ若者の発掘、理系離れへの歯止め効果も期待されています。
・・・・



 文部科学省は科学技術振興機構を通じ、科目ごとの実施団体に1500万円を上限に支援しており、国内選考の開催費や代表選手の遠征費などにあてられています。「優秀な若者が競う場への支援だが、これが普及し、一般の若者も科学に目を向けるきっかけになってくれれば」(同省基盤政策課)と、科学技術立国への人材育成に期待しています。
高校生の「科学オリンピック」入賞者がたくさん出ることと、一般高校生の「理系離れ」に歯止めがかかることとは、あんまり関係が無いような気がします。昔から「化学クラブ」とか「天文クラブ」とか、ヲタクっぽい学生はチラホラ存在してましたし。

ただ、そういう「オリンピック」があることを知らなかったし、参加する方法も周知されてなかったというだけのことでしょう?

そもそも、「子供の理系離れ」と言われ始めて久しいですが、その具体的なデータとか現象とか、今現在の状況はどうなってるのか、マスコミできちんと検証しているんでしょうか?
子どもたちが日常生活で、「自然環境」と触れ合う機会が減ったから、生き物の生態が分からなくなっているとか、家の中にある電化製品などがIT化するにしたがって、機械の仕組みが理解できなくなってきているとか・・・そういうことで、興味関心が薄れているってこと?

なんか、少子化問題と同じで、問題の本質と根本原因の探求が駆けているのではないかと思ってしまいます。
やっぱ、バリバリ「文系」の役人に考えさせているのが間違いなのかもしれませんね(^^;

 ※[教えて!goo] 理系離れはそんなに問題ですか?


a0037706_21553152.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-08-22 22:19 | 子育て/教育
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite