二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「多くの人が呆れてるのを知らない・・・のかな?」


「産経イザ!」のサイトには、10日掲載だったが、紙の方には、8日の朝刊で2ページを使って紹介されていた。
 ※渡辺淳一さん連載小説 あじさい日記 15日スタート
 ※妻の日記を舞台回し 緊迫した関係 ~ 夫婦に真っ正面から取り組む

渡辺淳一さん「あじさい日記」産経新聞で15日スタート
 〔産経iza 2006/08/10〕
 「あじさい日記」は、13日に最終回を迎える宮部みゆきさんの小説「楽園」に続く連載小説。開業医の夫と、専業主婦の妻が主人公。夫の浮気を疑っている妻は日記に思いの丈を詳細につづり、夫は偶然その日記を見てしまう。その日から、夫婦の“戦い”が始まる。




 日記を介して初めてつまびらかになる妻の本音、心の揺れ…。これまでも多くの刺激的な男女関係を描き、作品ごとに話題を振りまいてきた作家が問いかける夫婦のあり方とは。揺れ動く現代の夫婦の実態に挑む。
「夫の浮気を疑う妻の本音告白日記」・・・現実の女性の心理とどれだけズレた“ホンネ”か、手ぐすね引いて楽しみにさせていただきましょう(苦笑)

「にっけいしんぶん新聞」さんの洞察力には到底およびませんが、我慢して産経を講読して、チェックさせていただこうと決心いたしました(ンな大げさなー・爆)。

それにしてもねぇ・・・今どき、夫がすぐに“盗み見る”ことができる日記をつけてる妻なんて、いるんでしょうか? 主人公と妻の年齢設定はまだ分かりませんが、私なら、「浮気夫捜査日記」とかって、ブログを立ち上げると思います。ハハハ。

 ※過去の関連エントリー
  ・「えーーっ? 色ボケ勘違いオヤジにトヨエツ?!」(5/17)
  ・「いいのか、産経・・・家庭破戒が好きなズンイチの連載やって」(5/28)


a0037706_14511369.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-08-11 14:55 | メディア
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite