二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「えーーっ? 色ボケ勘違いオヤジにトヨエツ?!」


さっきたまたま『徹子の部屋』を見ていたら、生放送で、ゲストが富司純子さんだった。で、そのトークの中で、確か「娘さんと共演されるんですって?」という話が出て、「渡辺淳一センセイの『愛の流刑地』という映画で・・・」と、たいへん嬉しそうにお話しになっていたので、「ほぉ~?」と思ってたんですが、その時は共演者のことが思い浮かびませんでした。

愛の流刑地:豊川悦司&寺島しのぶで“究極愛”
 〔スポーツニッポン 2006年5月17日〕
 作家の渡辺淳一氏(72)原作の映画「愛の流刑地」(今冬公開予定)で、不倫愛に落ちるキャストが豊川悦司(44)と寺島しのぶ(33)に決まった。不倫の愛の果てにある“究極愛”を描いた同作は、04年11月から今年1月まで日本経済新聞で連載。「愛ルケ」の愛称で、サラリーマンやOLを朝から興奮させた
なんだ~・・・最近、テレビドラマの『弁護士のくず』を見てて、コミカルな演技がけっこうハマってていいなぁと思ってたのに・・・。

それにしても、『サラリーマンやOLを・・・』って、ホントかよぉ?(苦笑)

あ、さすがは『にっけいしんぶん新聞』さん。さっそくエントリーされてます。
 「今日の愛ルケ(#∞) -番外編- 祝・映画キャスト決定!
  (2006年05月17日)

トヨエツって、同世代だったのかぁ・・・若いころはあんまり見てなかったんだけど(^^;


a0037706_1541832.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-17 15:04 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite