二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「百貨店の屋上と遊園地」


子供の頃の白黒写真(!)を見ると、忙しかったはずの父がけっこう休日ごとにあちらこちらに連れて行ってくれていたことが分かる(と同時に、写真を残してくれたということも)。
動物園、遊園地、百貨店屋上の遊戯施設・・・これが、60年代の三大行楽地だったかもしれない。

奈良ドリームランド、8月末で閉園 入場者落ち込みで
 〔アサヒコム 2006年05月13日〕
 奈良市法蓮佐保山2丁目で遊園地「奈良ドリームランド」を運営するドリームランド(東久夫社長)は13日、同園を8月末で閉園すると発表した。最盛期の1960年代には年間約160万人が訪れたが、ここ数年は約40万人に落ち込んでいた。奈良市内では04年6月、近畿日本鉄道があやめ池遊園地を閉園している。




a0037706_1493915.jpg「奈良ドリームランド」の写真もありますねえ。
妹はまだ母の背中の“ねんねこ”の中です。あそこは確か、ディズニーランドを模して作られたのではなかったっけ?

20年ちょっと前、一度、デートで訪れたことがありましたが、すでに人手があまりなく、寂しい感じでしたねえ。神戸のポートピアも同じカレシとデートしたことがありますが、あそこも閉園になっちゃいましたし・・・(^^;

個人的には、「絶叫マシーン」は苦手なので(苦笑)、小さい子供でも楽しめるような遊具の多い、懐かしい「遊園地」も、復活させてもらいたいですねえ。
うちのご近所の「ひら○ー」は、なぜか頑張っています。「菊人形展」は切られちゃいましたけど。


a0037706_1072369.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-05-15 10:07 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite