二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「環太平洋火山帯が暴れてる?」


なんだか、やたらと地震が多くないですか?
日本だけではなくて、世界的に「鳴動」しているようです。
学校で「環太平洋火山帯」っていうのを習ったと思いますが、日本はほんとに「地震の巣」の上に乗っかってるようなもので、これまで無事だった方が奇跡的ですね。
富士山が大噴火しないことを祈りたいです・・・(^^;

 ※「環太平洋火山帯」については、地学の先生である山賀進氏のサイトを参照させていただきました。

地震:21日夜も震度3、有感23回に--静岡・熱海、伊豆周辺
 〔毎日新聞 2006年4月22日〕
カムチャツカ半島で地震、M7.7
 〔CNN.co.jp 2006.04.21〕
 ※むーーん・・・去年、「70%の確率でM7.2以上の地震」が予知されていたのですね。
南米ペルーのウビナス山が噴火、地域住民は避難せず
 〔CNN.co.jp 2006.04.21〕

南米の太平洋沿岸は、日本が接している「太平洋プレート」とは別の「ナスカ・プレート」が接しているようですが・・・。

こういう地殻のプレートが徐々に移動しているという話は、小学生の時に、ムー大陸やアトランティス大陸の伝説に興味を持っていた私は、自分で読んだ本で「ウェゲナーの大陸移動説」なんてのを知って、「へぇ~」なんて思っていたのですが、中学の時の理科の先生が「ハワイが日本のすぐ隣まで移動してくる。1年に2センチずつくらい近づいてるから」なんて話をしてましたね。その当時、流行ってたんでしょうか?
 ※「プレートテクトニクス」については、コチラのサイトを参照させていただきました。
  (地学の先生って、マメな方が多いんですかね?)


大阪では、震度1とか2とか、ほとんど気付かないようなものしか起きていないのですが、関西から関東の方へ引っ越すと、頻繁に揺れるのでコワイという話をよく聞きますが。


a0037706_11431277.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-04-22 11:43 | その他もろもろ
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite