二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「できるからって、何でもやっていいわけじゃないでしょ?」


フランスで顔面移植を受けた女性は、しばらくしてTVカメラの前で記者会見をやってみせまして、それほど不自然な感じは受けなかったのですが・・・。

中国の場合は、やっぱり、技術がどうとかいうことが問題ではなくて、人権とか倫理の問題が無視されてるだろうことが問題でしょうね。

中国:クマに襲われた男性の顔面移植成功 世界2例目
 〔毎日新聞 2006年4月15日〕
 同病院によると、男性は鼻と上唇を欠損し、顔面右側を中心に著しく損傷していたことから顔面移植が必要と判断。最初にドナーの軟骨、表情筋や皮下組織、後から表皮を移植し、術後の経過は順調としている。
とにかく、「先進国」の仲間入りをしたいということで、経済特区を作ってがんばってみたり、有人ロケットを打ち上げてみたりと、いろいろとパフォーマンスはやってますけどねえ・・・(^^;

工場からの汚水や薬剤や油で汚染された水を垂れ流すのを、まず止めてもらえませんかね。空気もかなり汚染さもてるんでしょうし。
日本はいろいろと環境対策の技術を持ってますから、きちんと周囲に「配慮」のできる国になってもらわないと、先進国の仲間入りはさせてもらえませんよ。

ついでに言うと、「信教の自由」を認めないことには、「野蛮な国家」という不名誉な肩書は外してもらえませんから。ザンネ~ンっ!(わ、死語?)

 ※CNN.co.jpが、写真を掲載しておりました。横顔だけですが。
  中国の病院、世界2例目の顔面移植に成功と

a0037706_2156638.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-04-18 21:56 | 医療/生命倫理
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite