二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「日本国内だけで考えるから“格差”が問題に?」


アメリカでの「貧富の格差」なんて考えたら、日本で大騒ぎしているのがアホらしくなりますね(^^;

米国の億万長者、過去最高の890万世帯に
 〔CNN.co.jp 2006.03.31〕
 米国では昨年、生活拠点の住宅を除いた資産額が100万ドル(約1億1700万円)を超える億万長者の世帯数が8%増加し、過去最高となる計890万世帯になったことが、米市場調査会社の調べで明らかになった。世帯の居住地域には大きな偏りがあり、上位10カ所にカリフォルニア州の4郡が含まれている。
結局、日本人というのは、富というものを、「日本国内だけでの限られたもの」としか考えられないから、「パイの奪い合い」「嫉妬心の燃やし合い(苦笑)」でガタガタ騒ぐわけで、「まだ豊かになっていない地域や国で仕事をして、自分自身もその国(地域)ももっと豊かにしてやろう!」という発想に転換すれば、「格差」なんて気にならなくなるんじゃないでしょうか?

まだまだ、地球上には「富」が行き渡っていません。先進国の人間がやるべき仕事は、いくらでもありますし、他の多くの人を豊かに、幸福にするための仕事をすることで自分自身も潤うならば、「億万長者」になろうがそれ以上になろうが、なにも人から責められることはありませんよね。

ちっちゃい話でゴチャゴチャ文句を言わずに、でっかくやりましょうよ。


a0037706_031336.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-03-31 23:57 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite