二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「やっぱりトラブル・・・かかった費用はどれくらいなの?」


どなたかが「予言」してらっしゃいましたね。「大丈夫か?」と・・・。

今までの「一斉放送」で、どれくらい「音声が聞き取りにくい」という苦情やらトラブルがあったのだろうか? 今回の「425人」より多かったのだろうか? 50万個のICプレーヤーの具合を全部チェックしたんだろうか? なぜこんなもんが突然導入されたのか、謎だらけだ(苦笑)
故障がなくても、“機械ものは苦手”という人間だって皆無とは言い切れないだろうし。

・・・で、この件に関するニュースは、人数だのなんだのが時々刻々変化してまして(^^;
ちゃんと「最終報告」してくださいねー。
リスニングでトラブル 425人が再テスト対象
 〔共同通信 2006年01月21日 22時53分〕
再テスト対象は461人=43都道府県で=差替
 〔共同通信 2006年01月22日 12時55分〕
 21日に実施された大学入試センター試験の英語・リスニングでトラブルが続出、各地で再テストが実施された問題で、入試センターは22日、再テストの対象となった受験生は43都道府県の301会場で、計461人に上ったと発表した。
 再テストを受けなかった受験生も一部いたことから実際に再テストを受けたのは453人だった。
「不具合ゼロと思っていた」大学入試センターが会見・・・んなわけないでしょうが(苦笑)



「49万2596人」の受験生に、一つひとつこのプレーヤーをあてがったわけでしょ? いったいいくらお金がかかってるのやら・・・ヽ(ー_ー )ノ
どこのメーカーが請け負ったの?

 え? 受験料がその分、2000円上乗せされたの? そんなことで、これ以上教育費を上げないでおくれよw

そもそも、大学の入学試験で、「英語のヒアリング力」がそんなに重要なもんだろうか?
そんなに「ヒアリング力」を問いたいのなら、例えばTOEICの点数とか英検の級を「参照事項」として提出させておけばいいんじゃないの?

追記(1/23):こんな“事故”もあったようです
 ※リスニング中に火災報知機鳴る センター試験弘前大会場
  〔河北新報ニュース 1/21より〕
 ※選挙カーがリスニング妨害 知事選候補、大学に謝罪
  〔産経Web 2006/01/23 11:34〕


a0037706_0281442.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-01-22 00:28 | 子育て/教育
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite