二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「軍国主義は左翼(社会主義)だったか・・・」


昨年の終わりに、「ヒトラーのように生徒を厳しく躾けろ」と発言した教師のニュースを取り上げて、「学校にも右翼がいたか?」という意見を載せましたが、軍国主義というのは、官僚統制の行き渡った社会主義国と非常に親和性がある、ということらしいので、日本のウヨクとサヨクとは、複雑に入り交じっているというか、やってる本人たちもよく分かっていないというか、ちょっと複雑に絡み合ってるんですね。
共産主義国の中国や北朝鮮が、「独裁的軍事国家」の見事なお手本を見せてくれていますけど。




そういえば、今劇場公開中の映画『男たちの大和』を、公開直前にテレビ朝日が、海底に沈んだ戦艦大和の探索をする特別番組を作って、大々的に宣伝しておりまして、あの船首にドデカい「菊のご紋」を戴いた大和をなぜ取り上げるのか不思議に思って、ついつい見てしまったのですが(苦笑)、結局、テレ朝が主張したかったのは「反戦」とか「無垢な若者の尊い命がたくさん失われた」ことを抗議したかったのか、と・・・。
そうか、そういう「使い方」もあるのかと、新鮮な感じがしました(笑) あ、でも、同じような手法で、去年、エノラゲイで原爆投下した元アメリカ兵を登場させた特別番組もありましたね。「これでもか!」というくらい、証言をもとにした凄惨な再現シーンを織りまぜて。

日本人というのは、なかなか個人主義が実現しなくて、それと気づかずに、一部の官僚とか政治家とかマスコミに操られて、「みんなといっしょ」でザーッと動いたり、同じ考えに統一されたりするというか、「自分で考えるのはめんどくさい」と、思考停止に陥っている人がほとんどなので、そこに右でも左でも、「分かりやすい」キーワードで煽動されると、危ないですね。

ブログで、多様な意見が出されることによって(もちろん、発言の質の問題はありますが)、「自分の頭で考える」人がふえることは、良いことだと思います。考えるためには、いろんな知識や情報をインプットしなければ、良い知恵は出てこないのですが・・・私も、頭が10個くらい欲しいです(^^;


a0037706_16443532.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2006-01-04 16:45 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite