二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「なんでンなもんを日本が探してやらにゃあならんのよ?」


安重根の遺骨、南北の捜索が難航…日本に協力要請へ
 〔読売新聞 2005年12月1日〕
 安重根は、日本の朝鮮植民地化に反対する民族的義兵闘争に参加し、日本軍と戦った。韓国、北朝鮮ともに、伊藤博文は初代韓国統監として侵略を主導した人物とされ、安重根は「愛国義士」として尊敬されている。
おいおい・・・読売よ、おまえもか(苦笑)

伊藤博文は、日本の初代総理大臣、「近代日本の父」とも言える方ですよ。しかも、「韓国併合」には反対の立場を貫いていて、彼が暗殺されたことによって、日本は「併合」と突き進んでいったわけで・・・やっぱり、“隣国”にはもう少し歴史のお勉強をしていただいてから、いろいろと発言された方がよろしいのでは、と思いますが。


a0037706_091932.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2005-12-02 00:11 | 外交・国際問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite