二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「校外から優秀な指導者・・・いいですねえ」


部活動に校外の実力者、めきめき上達 横浜の聖光学院
 〔アサヒコム 2005年11月07日〕
 部活指導の「外注」を発想した理由を、工藤誠一校長はこう話した。
 「一つは、教師の負担軽減。放課後は生徒の補習や質問を受ける仕事がありますから。もう一つは、生徒の満足感。勉強だけでなく部活だって専門家に教わる方がいい。それに、地元の人に頼めば、学校と地域のつながりも深まります」
一般企業でも、アウトソーシングが常識になってきているんですから、学校も利用すればいいと思うのですけど。

地域のご年配の方たちや、保護者の中にも、いろいろと才能を持っている人はたくさんいらっしゃると思うし。それで「稼ごう」と思ってやるわけではないでしょうから、全校生徒から少しずつでも費用を負担すれば、それなりの謝礼金は出るはずなので、問題はないでしょう。


a0037706_160657.gif 「ブログランキング」

にほんブログ村 トラックバックテーマ 部活動の指導へ  部活動の指導
[PR]
by rabbitfootmh | 2005-11-16 16:00 | 子育て/教育
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite