二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「“両手に花”の小泉首相&大阪市長選」


官房長官に安倍氏 麻生外務、竹中総務 小泉改造内閣
 〔産経Web 2005年10月31日〕
  ◆第3次小泉内閣の顔ぶれ(顔写真付き一覧)(産経Web)

なんだか「平均年齢」が上がったような気がするのですが・・・(^^;
安倍さん、竹中さん、小池さん、猪口さんが同じような年齢なんですね。

産経新聞が、「階段にズラリ」の写真を真っ正面から撮っているのは、何か理由が?
小泉首相、「両手に花」でいいじゃないですか(笑) 猪口さんのドレスの色には度肝を抜かれました。目立つ、目立つ。“場馴れ”してるって感じ?ですね。
★ちなみに、今日(11/1)在阪TV局の番組に出ていたピーコさんは、「あたし、これ見た時、学芸会かと思いましたよ~。この人、前から言うこととかも“PTA会長”みたいな感じでしょう?」と(;^_^A 小池さんも、「あの上着はなんなのかしら?!」・・・スリムなスカートには、ちょっと重たすぎるというようなことを言ってました。
猪口さんが「少子化・男女共同参画担当」ということですが、そんな特命大臣ができたなんて、野田聖子さん、そこに入りたかったでしょうねぇ。

「安倍官房長官」には、さっそく中・韓が反発しているようですが、さて、これからどうかわしてゆくんでしょうか。いちばんテレビに顔が映るようになりますから、国内での人気はまた上がってくる・・・?

国土交通省のデージンが留任って・・・まだしばらく「陸海空の事故」が続きそうで、コワイですねェ(T_T) ほかに公○党に充てる大臣ワクって無いのでしょうか。

ところで、「大阪1区」から当選し、当選9回でようやく「入閣」となった中馬弘毅氏ですが、「行革担当」というのは、大阪人としてはなんとも「皮肉」なお役でして・・・(苦笑)
今、大阪市長が突然辞任して選挙を控えているのですが(選挙するのに7億4千万円かかるんだそうです。あほっ)、「5代続けて助役から市長」の歴史が、大阪市職員厚遇問題、カラ残業、制服・作業服・スーツ支給、団体生命共済、特殊勤務手当、ヤミ年金、ヤミ退職金、ヤミ昇給、ヤミ専従、ヤミ蓄財、互助組合福利厚生・健保負担、互助会助成、市労連(大阪市労働組合連合会)、三セク、外郭団体、OB天下り等々の「ムダ使い」問題の根っこにありまして、その「助役から市長」の初代が、この中馬弘毅氏の“お父上”である、中馬馨氏なのでした。ハハハッ・・・
 ※参照サイト
  ■大阪日日新聞 企画記事 「中之島一家の崩壊 -大阪市・崩れゆく構図-」(上)(下)
  ■大阪市問題まとめサイト

どなたか奇特な方、「落下傘」で、大阪市へ舞い降りて、徹底的な行革・ムダ使い廃止をやってくれませんかね。このままじゃ、また関さんになっちゃいそうだし。
あ、ついでに、府知事にも、イイ方いらっしゃいませんかー? がんがん改革して欲しいです。でないと、税金がダダ漏れ状態で、未来に希望が抱けませんからぁ~~~。


◎上記の元記事が期限切れの場合は、下記へ跳んでください m(_ _)m
 ■産経Webより


a0037706_834432.gif 「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2005-11-01 08:35 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite