二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「究極の省エネルックは、ほら、アレでしょう (^^; 」


省エネルック改め「クールビズ」 環境相が新名称発表
 〔アサヒコム 2005年4月27日〕
 ノーネクタイのファッションを「クールビズ」と呼んで――。環境省が公募した夏の軽装の新名称として、約3200通の応募の中から、東京都立川市の田形秀明さんの作品「クールビズ」が選ばれ、27日、小池環境相が発表した。
 意味は「涼しい職場で働くビジネスマン」。
「cool biz」かい? 和製英語ですよね? だいたい「cool」が、アメリカあたりでどんなニュアンスで使われているのか、ご存じなのだろうか? 確かに、日本の文化は「cool」だという“評判”らいしが。
a0037706_2323722.jpg
わざわざンなもんを、大臣が仰々しく発表しなきゃならないって、日本はやっぱり社会主義国?
「わが国の優良な国民に相応しい髪形」を大本営発表している“どっかの国”と、変わらないじゃん。

「ノーネクタイ」がいいとおっしゃるなら、究極はアレでしょ、アレ。「ホリエモン・ルック」(藁)
涼しそうだよ。着てるご本人はちょっと“暑苦しい”キャラだけども・・・。

あ、小泉首相が同じようなことをおっしゃってたのね? ・・・というか、小泉発言が実現化したわけなのだろうか?a0037706_23255824.jpg
 ※参考ブログ  ぼすのできごと
  「小泉首相がホリエモン・スタイルを支持」
  元記事…小泉首相:閣僚にノーネクタイ、ノー上着を提唱
   (3/30 毎日新聞)


◎上記の元記事が期限切れの場合は、下記へ跳んでください m(_ _)m
 ■アサヒコムより


「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2005-04-27 23:19 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite