二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「JR福知山線 快速列車脱線事故」


今朝は、BSで海外のニュースを見ていて、10時前くらいに地上波のチャンネルに切り換えたら、もうどえらい騒ぎで・・・ぼーっと、つけっぱなしのテレビの画面を見続けています。
   鈍い音とともに大きな揺れ 電車衝突のマンション
    〔アサヒコム 2005年4月25日 12時56分〕
2階に住むパート勤務堀田奈美さん(33)は、5歳の長女を保育園に送るため、玄関で靴をはいていたところだった。ドーンという音と地響きがした。地震かと思い、慌てて子供を抱きかかえて部屋に戻った。
100Km/h以上(?)で電車が突っ込んでくる衝撃というのが、どれくらいのものか想像もできませんが、先頭車両がどんな状況になってるのか、今も分からないようです(16時15分現在)。

他の記事では、「伊丹駅で、8mほどオーバーラン」ともありましたが、乗客のインタビューをテレビで聞いていたら、「扉2~3枚程度ではなく、3両くらいは行き過ぎていた」と言ってました。
 ※26日に、「本当は40mでした」という発表がありました。訂正・・・って、ただのウソつきじゃないか(*`∧´)

自動停止装置、最古のタイプ 国交省(アサヒコム)ということで、速度超過した列車にプレーキがかからない、「国鉄」時代のシステムが残っている箇所の一つだったとか。

電車脱線:通勤客ら悲鳴、車両めちゃくちゃ 流血の人次々
 〔毎日インタラクティブ 2005年4月25日 12時23分〕
尼崎列車脱線事故 緊急写真特集〔毎日インタラクティブ〕

マンションの住民の方たちも、しばらく日常通りの生活はできないでしょうし・・・ほんとに、言葉がでません。


「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2005-04-25 16:29 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite