二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「やめるなら早い方が・・・?」

ETCトラブルで公団総裁が謝罪会見 関係者処分も示唆
 〔アサヒコム 2005年04月04日〕

今回のような、「制度変更」がなくても、ETCが原因の事故や入出ゲートでのトラブルは少なくないという。

私も昨日、大阪で高速道路を利用したのだが、入り口が5つあるうち、ETC用ゲートが真ん中にあるので、外側にある一般車用のゲートへ回り込まなければならない私は、車の速度を落しながら進入しようとしていたのだが、すぐ後ろの車が、速度をあまり落とさずにETC用ゲートへ突進してくるので、あわててハンドルを切って避けた(◎_◎)

ETCのシステムがあろうがなかろうが、日本の高速道路は2~3車線しかないので、たくさんあるゲートのうちの一つを選んで入る時も、ゲートを通過してまた狭い道路へ出て行く時も、なんだかコワイのだ。20年も運転してて、いまだに高速道路での車線変更にビクビクしてる小心者なので・・・(苦笑)

一般ゲートで停車して、またノロノロと道路へ出て行こうとしているところへ、停車せずにETCゲートを通過してきた車が後ろや斜めから突っ込んできたら、衝突する危険が大きいのではないかと思う。

ETCって、ほんとうに「素晴らしいシステム」なの? それとも、「愚かしい実験」なの?

◎上記の元記事が期限切れの場合は、下記へ跳んでください m(_ _)m
 ■アサヒコムより


「ブログランキング」
[PR]
by rabbitfootmh | 2005-04-04 20:25 | 日本の社会問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite