二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「そんなところへ首突っ込んで、大丈夫・・・?」


日本がアラブ諸国と仲良くして、何をどうすんの? アメリカとの関係はどうするつもりなんだろう?
イラクの民主化と復興支援の成果が、なかなか上がらないから、パレスチナ支援で中東での発言力を持とうということ・・・やっぱ、石油にからむ利権問題?

中国や「北」とも渡り合える技能のない日本が、アラブの人たちと「信頼関係」を築くことができる・・・と発想することからして、理解できないけど。
世の中には、「アンタのことが好きだよ」と、こっちが好意を示して信頼してても、「以心伝心」で好意をもって便宜をはかってはくれない相手がいることを、知っておくべきだと思う。政府や外務省が“騙されて”困るのは、私たち国民ですからァ~~ッ。

↓今年もクリックお願いします <<(_ _)>>
「ブログランキング」

~~~~~~~ ~~~~~~

◆日本のパレスチナ支援、総額67億円に 発言力強化狙う
 〔アサヒコム 2005/01/05〕

 政府は、9日に実施予定のパレスチナ自治政府議長選挙や、その後の中東和平促進のため、総額約67億5000万円の支援計画をまとめた。このうち今年度の補正予算案に66億円を計上する。本格的な支援に乗り出すことで、和平への貢献をアラブ諸国に印象づけ、発言力を強めたいとの狙いがある。
 (以下略)

◎上記の元記事が期限切れの場合は、下記へ跳んでください m(_ _)m
 ■アサヒコム記事より
[PR]
by rabbitfootmh | 2005-01-08 10:19 | 外交・国際問題
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite