二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「龍馬さんの切手・・・私も欲しいかも(笑)」


高知県立坂本龍馬記念館(高知市)が、一般によく知られている龍馬の“立ち姿”の写真付き80円切手10枚のシートに、龍馬が姉の乙女に送った手紙の現代語訳や坂本家の家紋などを印刷した台紙をセットにして1600円で売り出し中だそうだ。
通信販売サービスに、申し込みが殺到しているという。

 ■元記事(実物の写真アリ)アサヒコム2005/01/03




坂本龍馬は、“筆まめ”な人で、母親代わりの姉・乙女宛の手紙だけでも139通確認されているそうである。

奔放自由な筆跡で、「絵」が描かれていたり(お龍さんとの新婚旅行で訪れた霧島山の絵は有名です)、文体も、漢文調の文語体ではなく、口語体に近い。興味のある方は、全文を解説付きで紹介している『龍馬の手紙』(138通分所収)でも読んでみては?

人間社会の汚れや混乱は、人間の手で「せんたく」しなければ、水害や津波が・・・ということなのでしょうか。


◎上記の元記事が期限切れの場合は、下記へ跳んでください m(_ _)m
 ■「龍馬の写真つき切手に申し込み殺到 記念館が発売」
[PR]
by rabbitfootmh | 2005-01-04 11:43 | その他もろもろ
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite