二条河原落書

rakusho.exblog.jp ブログトップ

「トヨタのハイブリッド車、アメリカで大人気」


a0037706_2118176.gif原油の高騰の影響だろうか? トヨタの高級ハイブリッド車の人気が急上昇中のようだ。国土の狭い日本・・・特に都市部に暮らす人間にとっては、日常生活においては必要不可欠なものでもない。だが、アメリカでは車はまさに「足」である。

先日、『ディープ・インパクト』という映画をテレビで放映しているのを見たが、何が驚いたかと言って、緊急非難をする時に、誰も彼もが自家用車に乗り込んで逃げようと、一本道に殺到する情景だった。そういえば、『インディペンデンス・デイ』でも同じようなシーンがあった。一方は田舎町、もう一方は大都会であった。

燃料電池車の量販化も望まれている。難点は「低温」だそうだが、ホンダはすでに一般道路でのテスト走行を重ねており、2005年からの販売が予定されているという。

何にせよ、利用者にとって低コスト、低公害の車の出現が待ち遠しい。


 ※燃料電池車について(NIKKEI NET)

今日は何位かなあ・・・( 'ノェ')コソッ
「ブログランキング」
「HPランキングネット」

~~~~~~~ ~~~~~~
◆トヨタ自動車:新ハイブリッド車に予約殺到し、発売を延期
 〔毎日新聞 2004年11月13日 18時50分〕

 トヨタ自動車は12日までに、ハイブリッドエンジンを搭載した
高級スポーツタイプ多目的車(SUV)「レクサスRX400」
(日本名ハリアー)の発売開始時期を当初予定から延期し、来年4
月にすることを決めた。
 (中略)
 ハイブリッド車の元祖、乗用車「プリウス」は納入まで数カ月待
ちとなり、プレミアムを上乗せした高値で売買されたため、顧客か
ら批判が出ていた。
[PR]
by rabbitfootmh | 2004-11-15 21:18 | その他もろもろ
line

日々のニュースに辛口コメントを


by rabbitfootmh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite